占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

紅葉狩り前に豆知識!血液型で紅葉の色が変わる?!

      2015/12/09

▼植物にも血液型がある!

血液型は、血液中に含まれる糖の型番によって決まる。植物の中にも、糖タンパクを 持っている種類があるので、植物の血液型が分かるのである。

▼紅葉狩りの代表格「カエデ」は血液型で紅葉の色が変わる!

カエデはO型だと赤い紅葉に、AB型だと黄色い紅葉(黄葉)になる

▼血液型判断方法も人間と一緒!

血液の代わりに植物をすりおろした液で同じように調べると、植物に含まれる糖タンパクによりABO式血液型に分類することができる

▼すべての植物に血液型があるわけではない?!

植物のすりつぶした液がなんらかの反応を示す割合は、
わずか一割ほどである。

▼実は偶然から発見された、植物の血液型!

日本で殺人事件の現場検証の際に、警察が残された血痕から血液型を調べていたところ被害者の枕からAB型をしめす反応が出たそうです。
もちろん犯人に結びつく証拠かと思われたのですが、その枕に使われていたソバ殻がAB型の血液と同じ反応を示したそうです。
その後、血液反応を調べる方法で色々な植物を調べると植物の約1割ほどに血液型が存在する事が解ったそうです。

▼A型の植物は?

▼B型の植物は?

▼AB型の植物は?

AB型:カエデ(*)・アワビ・バラ・ソバ・コンブ等

※カエデは、紅葉の色によって血液型が異なります。

▼O型の植物は?

О型…ダイコン、カブ、ブドウ、サザンカ、ツバキ、イチゴ、ナシ、ゴボウ、ヤマモミジ、エノキ、サトイモ、キャベツ

血液型が分かっている植物の8割がO型で、この他にも、ツバキイチゴ・ハクサイ等もO型だそうです。



 - その他, 血液型占い