占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

初心者でもわかりやすい!タロットカード小アルカナ意味解釈 ワンド(こん棒)編

      2016/03/12

小アルカナは、4つのスート(マーク)に分かれている。

スート (英語: suit) とは、トランプ、あるいはタロットの小アルカナに書かれているマークの事。

小アルカナは、4つのスートにエレメント(四大元素)が対応している。

エレメントとは?

四大元素(しだいげんそ、よんだいげんそ ギリシア語: Τέσσερα στοιχεία)説は、この世界の物質は、火・空気(もしくは風)・水・土の4つの元素から構成されるとする思想である。

火、水、風、地の性質を想像してみると・・・あら不思議!

小アルカナの解釈が、とてもしやすくなるのです。

ワンド(こん棒)・・・火→火のように、燃える情熱。
カップ(聖杯)・・・水→水のように、流動的な感情。
ソード(剣)・・・風、空気→風のように、素早い思考力。
ペンタクル(金貨)・・・地、土→大地のように、安定感のある現実。

エレメントを基にしてスートの意味を解釈するとこんな感じになります↓

ワンド(こん棒)…瞬間的なこと。形にこそならないが、大きな可能性がある。
カップ(聖杯)…心理的なこと。流動的ではあるが、嬉しい感情を味わう。
ソード(剣)…思考的なこと。考えすぎなければ、順調に進む。
ペンタクル(金貨)…物質的なこと。計画が必要だが、実現はほぼ確実である。

ワンド(こん棒)の意味解釈 エースから10まで

・ワンドA(エース)の解釈
物事のはじまり。いいアイディアがひらめいた瞬間をあらわします。人間関係でいうと初対面、恋愛でいうと一目ぼれのような、初めての瞬間です。すべてはここから始まるので、工夫次第でどんなふうにでも方向性を変えて行くことが出来ます。

・ワンド2の解釈
新たな可能性の出現を表すカードです。
ワンドのエースでは原始の灯がともり、ワンドの2になると徐々に炎が広がっていきます。
このカードを引いたときは、これまで不可能だったことが可能になるかも知れません。まだ具体的な何かがあるわけではないですが、すべての可能性はあなたの手に握られています。

・ワンド3の解釈
遠くの景色が見えて来ました。良い予感が現実になります。
このカードが出たときの最善策は、思いついたいくつかの方法を同時に試してみることや、周りの人に相談し、意見をもらうことです。視野を広げることで、展望は更に開けるでしょう。

・ワンド4の解釈
休息を表すカード。活動の合間の休息です。
このカードが出た時には、少しお休みが必要かも知れません。
そのためには、今目の前にあることを中断する勇気が必要です。

・ワンド5のカードの解釈
ワンドの4で休息をとり、再び動き出すのがワンドの5のカード。
活発な様子を表します。"ここで負けるわけにはいかない!"
そんなふうに、自らを奮い立たせる状況を表すカードでもあります。

・ワンド6の解釈
ワンドの5までは自分自身との戦いでしたが、ワンドの6では人からの応援や励ましを受けます。
活動に共感してくれる人が現れることを予感させるカードです。

ワンド7のカードの解釈
ワンドの7のキーワードは"立ち位置の確認"。
これまで歩んできた道筋を一度振り返り、今どこにいるのかを確認する時です。それと同時に、次の目標を定める時でもあります。
このカードが出たときは、現在置かれている状況のどこかに、正しい線引きがされていない部分が潜んでいる可能性があります。それは、あなたが相手にしなくていいものなのかも知れません。

・ワンド8の解釈
ワンド8は"進展"を表すカードです。
強い風が吹き付けて、炎が勢いよく燃え上がります。
このカードを引いたときは、"アクシデント的な変化"が起きるでしょう。

・ワンド9の解釈
ワンド9は戦いの後を表すカードです。
戦いで傷を負い、臆病になってしまった人間が、
戦いは終わったのにも関わらず、まだ戦いの姿勢を保っています。
このカードを引いたときは、慎重な姿勢になっていることを表します。しばらく様子をうかがっていることが望ましいでしょう。

・ワンド10の解釈
ワンドの10のカードは、力量に見合わない量の事に対処しようとしている様子を表しています。このカードが出た時には、オーバーワークだということを自覚して、人に頼めることは頼んだほうが賢明と言えます。

ワンド(こん棒)の意味解釈 コートカード、PAGE(ペイジ)からKING(キング)まで

・ワンドペイジの解釈
ワンドのペイジのカードは、「発見したことを誰かに知らせたい!」
そんな興奮を表すカードです。ひらめきこそがすべてのはじまりです。
根拠はまだなくとも、微かな情熱を胸に大きく前進できることを教えてくれるカードです。自信を持って情熱を表現しましょう。

・ワンドナイトの解釈
ワンドのナイトのキーワードは"マイペース"。いかに自分のペースを作るか、ということが重要です。周りの人に「空気が読めない人」と言われてこそ、個性が輝きます。このカードを引いたとき、慢性的な疲れを感じている場合は、少し周りのペースに合わせすぎているかも知れません。ペースダウンが必要です。

・ワンドクイーンの解釈
ワンドのクイーンは、"クリエイティブな力と柔軟性"を表します。
湧き上がるような情熱に限界はなく、伸びやかに情熱を表現することが出来るでしょう。このカードを引いたときは、近くに手を貸して欲しい人がいるかも知れません。要求に応えたい場合は、柔軟性を持って対処するといいでしょう。何らかの形で活躍の場が与えられる可能性があります。

・ワンドキングの解釈

ワンドのキングは"発明家"です。偉業を成し遂げるアイディアマンです。
このカードを引いたときは、ひらめきに対して正直な行動をして下さい。多くの人にとって、あなたの"当たり前"は"驚くべきこと"かも知れません。あなたが気付かないうちに、世の中を変えることになるかも知れませんよ。



 - その他, タロット