占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*NEXTブレイク若手俳優*

      2016/03/12

三浦涼介

活動的なコアラ(レッドのコアラ)

☆楽しく生きる
☆要領のいいしっかり者
☆多芸・多趣味
☆損をするのが嫌い

創造力の豊かなレッドのコアラは、恋に恋するロマンチスト。
普段から交友範囲が広いので、チャンスは多い方です。
これと思った相手には、上手に自分の魅力をアピールして、
相手のほうから追いかけさせるよう仕向けます。
デートでは何よりムードを大切にして、サービス精神旺盛に
楽しませようとするでしょう。男性は、ドラマチックな恋愛に惹かれるようで、
困難な状況であれば、なおさら夢中になります。
たとえば相手に彼氏がいたり、または遠距離恋愛だったり…。
障害が多いほど恋の炎が燃え上がるようです。

恋人相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルの狼)

瀬戸康史

母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

☆頭脳明晰
☆利害に敏感
☆テキパキすばやい行動
☆本心は見せない

恋に現実離れした理想を抱くパープルのコアラ。
ちょっとした偶然でも『運命』を感じて盛り上がってしまいます。
せつな的な快楽に溺れやすく、ドラマのような展開を夢見ています。
ただ、ロマンを追い求め、夢見がちになる反面、頭の一部では
相手の人間性や結婚を考えられる条件がそろっているかなどを、
冷静にチェックしていたりするシビアな面も。
恋愛関係になると、頭のいいパープルのコアラは、相手に負担をかけまいと
先回りして、いろいろと尽くします。そんなところが時には相手にとって、
重く感じたり、うっとうしく思われたりすることもありそう。
男性は、仕事や勉強で生じたストレスから解放されたくて、
恋愛に走る傾向が。そのため、恋人にはグチを聞いてもらったり、
たっぷり甘えて精神的に支えてもらおうとするようです。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のたぬき(イエローのたぬき)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)

窪田正孝

順応性のある狼(パープルの狼)

☆気が強い
☆仲間を大切にする
☆頭がいい
☆正々堂々とした態度

駆け引きは好まず、恋人に対しては真心で接していくタイプです。
愛情はふたりでゆっくり育てていくものだと思っています。
でも、根が真面目で一本気なので、いったんのめり込むと
自分を見失ってしまうこともありそうです。
男性の場合は、知的で孤高な雰囲気が女性の心を惹きつけるでしょう。
自分のこだわるところには彼女にも同じようにこだわってほしいと思っています。
ちゃらちゃらした付き合い方は嫌いで、ダブルデートなどはもってのほか。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)

山崎賢人

リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)

☆自分の成長が大事
☆見えないところで努力
☆やさしく繊細
☆不満をため込むと、大爆発!

恋愛関係になるまでに時間がかかる人です。
用心深く、相手のことをよく知ってからでないと付き合えないので、
ひと目惚れも少ないかもしれません。
イエローのゾウにとって、恋愛は熱い思いから始まるのではなく、
尊敬から始まることが多いようです。自分を成長させてくれて、
相手の人生にもいい影響を与えたいと思っています。
深い絆で結ばれた友情から、年ごろになって恋に発展する
パターンなども多いでしょう。そして一度恋が始まると、
わき目もふらず一筋で常に相手を優先し、面倒を見てあげられることに
喜びを感じるような誠実な恋人になります。
包容力があり、やさしく包み込みます。
このまっすぐなやさしさをかえって重く感じる人や、
もっと刺激的な恋愛を望む人は、イエローのゾウの恋の相手には向きません。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

野村周平

好感の持たれる狼(ブラックの狼)

☆研究熱心
☆ルールを守る常識人
☆ユーモアのある話し上手
☆自分のことで手いっぱい

要領よく、貪欲に世の中を渡っていくのが苦手なブラックの狼。
とりあえず自分に集中して、詩文の人生を真摯に生きることに懸命なため、
恋愛にまで気がまわらない状態のようです。自分のことで精いっぱい。
生きるか死ぬかの大恋愛やロマンチックな刺激を求めるような、
生活すべてを愛にかけるタイプではありません。
どちらかというと受け身で、穏やかで、誠実な愛を育むでしょう。
男性の場合、愛する人に対して少々そっけない態度が目立ちます。
それは照れくささもあるでしょうが、恋人の気持ちを思いやるよりも
目先の自分の事情を優先してしまうからでしょう。
それで、彼女がスネたり非難したりすると、
困惑して傷ついてしまうナイーブなところがあります。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

賀来賢人

長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)

☆出足の速さが自慢
☆理想に向かってまっしぐら
☆意外に誠実でまじめ
☆強運の持ち主

積極的過ぎて少し軽い人に見られがちなチータの男性。
でも、イエローキャラの場合は誠実さやまじめさがあるので、
そのギャップが人間的な魅力として映り、けっこうモテる人が多いようです。
ビビッときた異性に対してはわき目もふらずまっしぐら。
なりふりかまわず突き進む人です。
せっかちで待たされるのが嫌いなので、すぐに返事をくれないと、
相手が拍子抜けするほどあっという間にあきらめて、
次に切り替えてしまうでしょう。ただ、
理想のタイプがはっきりしているぶん、
ストライクゾーンを少しでもはずしていると
友達のまま終わることも多いかもしれません。
ひとつの恋が終わっても、クヨクヨしている暇などなく、
すぐさま次の獲物を求め歩くハンターさながらの行動力です。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

染谷将太

放浪の狼(ブルーの狼)

☆独創的な発想力
☆独特のユーモア感覚
☆愛想がない
☆情に厚いお人よし

狼キャラ特有のマイペースな性質は、恋愛においても強くあらわれます。
人がなんと言おうと、自分の価値観を貫くのです。
ブルーの狼の男性は恋愛の形にはまったくこだわりません。
世間や家族、友達の意見には一切左右されず、
自分の恋愛観で突っ走るのです。だから、
好きになった相手に恋人がいてもおかまいなし、
年齢が一回り以上離れていても問題なし。
大切なのはお互いの気持ちだけ、と考えているようです。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

池松壮亮

人気者のゾウ(グリーンのゾウ)

☆粘り強さナンバーワン
☆口下手なリーダータイプ
☆不安になりやすい
☆慣れれば大胆!

好きな人ができても自分からは意思表示せず、
相手が自分の気持ちに気づいてくれるのを気長に待っていたりします。
そのため、意中の相手がライバルのものになってしまったなど、
苦い経験もあるはずです。恋愛の対象となるのは、
自分にない芯の強さを持った人。
勇気が足りなくて迷っているときに、
ガツンと背中を押してくれるタイプに憧れるようです。
また、愛情表現がとても苦手で、『愛してる?』などと
四六時中相手に気持ちを確認されると、
うっとうしくなって気分がなえてしまうことも。
派手な恋の演出なども気恥ずかしくて興ざめしそうです。
『言葉にしなくてもわかってほしい』と、以心伝心で伝わる相手を望んでいます。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

本郷奏多

落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)

☆天真爛漫ながらナイーブ
☆いざというとき頼りになる
☆あたたかい人柄
☆面倒だから悩まない

異性から見ると、茶目っ気があって人なつっこい印象のイエローのペガサス。
たわいもないことに感動したり泣いたり、感情表現も豊かです。
好きになった相手には、情熱的に愛情を示す大胆なところもあります。
でも、生活のすべてを恋愛モードにするわけではありません。
恋人がいても気ままなライフスタイルは変えたくないと思っています。
かいがいしく面倒を見られると、うっとうしいと感じてしまうことすらありそう。
恋人よりも、友達や仕事、趣味を優先させることもしばしばでしょう。
イエローのペガサスにとって、恋愛で重要なのは波長が一致すること。
気持ちの波や会話のテンポが合わないと恋愛関係には発展しにくいでしょう。
また、面倒なことが嫌いなので、浮気を疑われたり、相手がスネてばかりだと
すぐに関係を解消してサッパリしたくなってしまいます。
かえって遠距離恋愛や別居婚のように、たまに会う関係の方が
緊張感があっていいかもしれません。そんなとらえどころのない雰囲気が
不思議な魅力となって相当モテる人です。

恋愛相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルのオオカミ)

林遣都

足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)

☆利益や損得の計算が得意
☆スマートで世渡り上手
☆仕事大好き!ワーカホリック
☆金銭感覚がシビア

男性も女性も、このグリーンのチータはかなりモテます。
オープンな性格が人気を呼び、常に口説かれたりしているはず。
しかし、その普段の『拙速』ともいえるストレートな行動や言動も、
恋愛の時だけは『借りてきたチータ』のように相手に気持ちを素直に伝えられません。
特に、男性の場合は、相手に対する愛情が強ければ強いほど、
深ければ深いほど『嫌われたくない…』という
チータらしくない気持ちが比例して強くなる傾向が。
電話をしたりメールを送る場合も『しつこいヤツと思われないかな』と
クヨクヨと考えなかなか行動に移せません。
仕事の時のすばやさやストレートな感情表現も
ウソのようなギャップが恋愛の場合だけ見られるのです。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)

中村蒼

母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

☆頭脳明晰
☆利害に敏感
☆テキパキすばやい行動
☆本心は見せない

恋に現実離れした理想を抱くパープルのコアラ。
ちょっとした偶然でも『運命』を感じて盛り上がってしまいます。
せつな的な快楽に溺れやすく、ドラマのような展開を夢見ています。
ただ、ロマンを追い求め、夢見がちになる反面、頭の一部では
相手の人間性や結婚を考えられる条件がそろっているかなどを、
冷静にチェックしていたりするシビアな面も。
恋愛関係になると、頭のいいパープルのコアラは、相手に負担をかけまいと
先回りして、いろいろと尽くします。そんなところが時には相手にとって、
重く感じたり、うっとうしく思われたりすることもありそう。
男性は、仕事や勉強で生じたストレスから解放されたくて、
恋愛に走る傾向が。そのため、恋人にはグチを聞いてもらったり、
たっぷり甘えて精神的に支えてもらおうとするようです。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のたぬき(イエローのたぬき)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)

菅田将暉

母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

☆頭脳明晰
☆利害に敏感
☆テキパキすばやい行動
☆本心は見せない

恋に現実離れした理想を抱くパープルのコアラ。
ちょっとした偶然でも『運命』を感じて盛り上がってしまいます。
せつな的な快楽に溺れやすく、ドラマのような展開を夢見ています。
ただ、ロマンを追い求め、夢見がちになる反面、頭の一部では
相手の人間性や結婚を考えられる条件がそろっているかなどを、
冷静にチェックしていたりするシビアな面も。
恋愛関係になると、頭のいいパープルのコアラは、相手に負担をかけまいと
先回りして、いろいろと尽くします。そんなところが時には相手にとって、
重く感じたり、うっとうしく思われたりすることもありそう。
男性は、仕事や勉強で生じたストレスから解放されたくて、
恋愛に走る傾向が。そのため、恋人にはグチを聞いてもらったり、
たっぷり甘えて精神的に支えてもらおうとするようです。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のたぬき(イエローのたぬき)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)



 - まとめ