占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*ベテランボーカル編*

      2016/07/08

福山雅治

ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

☆ものおじせず、積極的
☆仲裁役は適任
☆緻密で堅実な行動派
☆落ち込むのは一瞬

ブルーの虎には遊びの恋愛という概念がありません。異性との恋愛は、
大事に育んでいきながら、最終的には結婚につながるものだと信じています。
ただ、好む恋愛の形はいかにも虎キャラ流。
過干渉はするのもされるのも苦手なタイプで、
独立した自分をしっかり持ち続けたいようです。
『メールの返事もくれないで、どこで何をしていたの?』
などと、しつこく詮索されたり、過剰に愛情を要求されたりすることを
とても嫌います。お互いを信頼しあって尊敬しあう関係がベストなのです。
他の人間関係と同様、恋人との関係も自由でオープンなスタイルが多く
元カレ元カノとも友達関係を続けるなど、嫉妬深い恋人には
浮気だと誤解されてしまうことも。でも明るく強引にそのスタイルに引っ張り込んで、
相手を納得させてしまうでしょう。ブルーの虎の強引さには、
包容力や頼りがいにつながる魅力があるのです。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

GACKT

華やかなこじか(シルバーのこじか)

☆クールな視線で周囲を観察
☆独特の強い美意識を持つ
☆正義感が強い頑固者
☆好き嫌いが激しいほう

同性に対しても、異性に対しても好き嫌いが激しいシルバーのこじかですが、
いったん恋愛感情を持った異性に対しては、
こまやかな気配りと思いやりで、幸せにしようと努力します。
言葉での表現は苦手ですが、思い込みの強さは相当なもの。
ただ、負けず嫌いな性格は恋愛にでも出てきて、男性の場合、
なぜか恋人にもライバル心を燃やすようで、
なんでも自分が優位に立っていないとプライドが傷ついてしまうといった困った傾向も。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

Mr.Children 『桜井和寿』

クリエイティブな狼(オレンジの狼)

☆凝り性
☆幅広く、豊富な知識
☆融通がきかない
☆熱狂的なファンを持つ

心がときめけば、相手がどう思っていても、とにかく突進あるのみ。
ゲットするまではあきらめずに粘ります。
普段の対人関係ではあまり深入りせず、あっさりした交友関係を好むのですが、
こと恋愛や結婚相手となると話は別なようです。
恋愛は、オレンジの狼にとって、人生の目的や夢に向ける情熱と同じく、
重要な位置を占めるものなのです。
オレンジの狼の男性の場合は、恋心の表現の仕方が少し幼稚なスタイルになりそう。
恋愛に対してはシャイなので、素直に告白できずに、
かえって冷たい態度をとったり、意地悪をしたり…。
心にもない行動に出てしまうのです。それはまるで、子供のころ、
好きな女の子をいじめる男の子の姿のようです。
そんな子供っぽい自分の恋愛行動にとまどうこともありそうです。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

B’z 『稲葉浩志』

人気者のゾウ(グリーンのゾウ)

☆粘り強さナンバーワン
☆口下手なリーダータイプ
☆不安になりやすい
☆慣れれば大胆!

好きな人ができても自分からは意思表示せず、
相手が自分の気持ちに気づいてくれるのを気長に待っていたりします。
そのため、意中の相手がライバルのものになってしまったなど、
苦い経験もあるはずです。恋愛の対象となるのは、
自分にない芯の強さを持った人。
勇気が足りなくて迷っているときに、
ガツンと背中を押してくれるタイプに憧れるようです。
また、愛情表現がとても苦手で、『愛してる?』などと
四六時中相手に気持ちを確認されると、
うっとうしくなって気分がなえてしまうことも。
派手な恋の演出なども気恥ずかしくて興ざめしそうです。
『言葉にしなくてもわかってほしい』と、以心伝心で伝わる相手を望んでいます。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

GLAY 『TERU』

長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)

☆出足の速さが自慢
☆理想に向かってまっしぐら
☆意外に誠実でまじめ
☆強運の持ち主

積極的過ぎて少し軽い人に見られがちなチータの男性。
でも、イエローキャラの場合は誠実さやまじめさがあるので、
そのギャップが人間的な魅力として映り、けっこうモテる人が多いようです。
ビビッときた異性に対してはわき目もふらずまっしぐら。
なりふりかまわず突き進む人です。
せっかちで待たされるのが嫌いなので、すぐに返事をくれないと、
相手が拍子抜けするほどあっという間にあきらめて、
次に切り替えてしまうでしょう。ただ、
理想のタイプがはっきりしているぶん、
ストライクゾーンを少しでもはずしていると
友達のまま終わることも多いかもしれません。
ひとつの恋が終わっても、クヨクヨしている暇などなく、
すぐさま次の獲物を求め歩くハンターさながらの行動力です。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

L’Arc~en~Ciel 『hyde』

大器晩成のたぬき(イエローのたぬき)

☆ほっこりとあたたかい
☆みんなのムードメーカー
☆聞き役でも巧みな話術
☆陰でしっかり努力

聞き上手なあたたかい人柄から、いつも誰かの相談に乗っているような人なので、
恋人には、穏やかでほのぼのとした安心感を与えてくれるはず。
相手の容姿はあまり気にしないタイプです。逆に、仮に、
外見にひと目惚れすることがあっても、冷静になってから
『なんか違うかな…』と考え直すパターンが多そうです。
大切なのは内面で、無理せず背伸びせず、自然体で付き合えることが第一です。
そして、今まで築いてきた人間関係を犠牲にするような無理もしません。
たとえば、友達と同じ人を好きになった場合、悩んだ末、
ひっそりと身を引いてしまうタイプかも。
恋愛は、熱くなりすぎないさりげない関係が好みです。
人前でベタベタしたりするのはちょっと苦手。
やや刺激にかけるかもしれませんが、
思いやり溢れる落ち着いた関係が築けそうです。
常に相手の気持ちを尊重しながら、慎重に発展させていくので、
お互いの絆が深まり、結婚まですすむ場合が多いようです。

恋人相性のいい相手
☆強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)
☆気分屋の猿(オレンジの猿)
☆守りの猿(ブラックの猿)
☆傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)
☆母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

T.M.Revolution 『西川貴教』

夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

☆バツグンの創造力
☆センスがいい
☆義理人情に厚い
☆自己主張が強い

ブルーのコアラは好きな人ができると、
仕事そっちのけで恋愛に夢中になってしまいそう。
いつもドラマチックな恋を夢見ています。その素直さや
まっすぐな姿勢に好感が持てるため、ついつい周囲も応援したくなるようです。
男性の場合は、波乱万丈な恋愛をする傾向があります。好きになったら、
どんな状況でも突き進む性質で、三角関係になってしまったり、
深窓の令嬢と恋に落ちたあげく駆け落ち、なんていう展開も…。
そんな波乱に満ちた恋愛でも、タフに乗り越えていくパワーのあります。

恋人相性のいい相手
☆人気者のゾウ(グリーンのゾウ)
☆クリエイティブな狼(オレンジの狼)
☆好感の持たれる狼(ブラックの狼)
☆品格のあるチータ(シルバーのチータ)
☆慈悲深い虎(パープルの虎)

KICK THE CAN CREW 『KREVA』

華やかなこじか(シルバーのこじか)

☆クールな視線で周囲を観察
☆独特の強い美意識を持つ
☆正義感が強い頑固者
☆好き嫌いが激しいほう

同性に対しても、異性に対しても好き嫌いが激しいシルバーのこじかですが、
いったん恋愛感情を持った異性に対しては、
こまやかな気配りと思いやりで、幸せにしようと努力します。
言葉での表現は苦手ですが、思い込みの強さは相当なもの。
ただ、負けず嫌いな性格は恋愛にでも出てきて、男性の場合、
なぜか恋人にもライバル心を燃やすようで、
なんでも自分が優位に立っていないとプライドが傷ついてしまうといった困った傾向も。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

Dragon Ash 『降谷建志』

情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)

☆バツグンの順応性
☆親しみやすくて気さく
☆とことんのめり込む
☆創意工夫が得意

一度恋愛関係になると長続きするのが特徴です。
初恋の人とゴールインすることも多いかもしれません。
これはオレンジの黒ひょうが良好な人間関係を築くのが上手いからでしょう。
恋人として付き合ううち、にだんだん恋愛感情が薄れてきても、
友達としていい関係が続くパターンが多そうです。
ただし、付き合い始めはオレンジの黒ひょうの八方美人ぶりから
関係進展にブレーキがかかることもありそう。
オレンジの黒ひょうは自分を評価してくれる人に対して、
男女を問わず、サービス精神旺盛に愛嬌を振りまきすぎてしまうのです。
そして、実は相当なヤキモチ焼き。一見クールにふるまっていますが、
恋人に対しては極端に独占欲が強くなり、とても嫉妬深い面を見せたりします。

恋人相性のいい相手
☆リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)
☆動き回る虎(レッドの虎)
☆パワフルな虎(ブラウンの虎)
☆全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)
☆放浪の狼(ブルーの狼)



 - まとめ