占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

8が欠損の人は面倒くさがり屋…誕生日で自分の欠点がわかるw

      2016/07/08

自分の弱点について考えたことありますか?

自分の欠点と弱点がわかる占いがあるらしい!

自分の誕生日を使って、【欠損数】というもの導き出すようです。

欠損数とは?

(例)1991年12月20日生まれの場合

数字だけをピックアップ
19911220

並び替えると
12●●●●●●9

するとこの誕生日には3、4、5、6、7、8の数字がはいっていないことがわかります。

使われていない数字は3、4、5、6、7、8が欠損数です。

0は無視して大丈夫です

自分の欠損数がわかったら?

それぞれの数字の持つ欠点とは?

1が欠損数の人は気遣いに長けている反面、自主的にものを考える力や、行動力が弱いのが特徴です。

素直でおとなしい人ともいえるのですが、親友、恋人の言いなりになりやすく、DVの被害者になってしまうことも……。

ひらめきはあるものの、冗談のきかない人も多く、誤解を生みやすいタイプでもあります。

金銭感覚が甘くなりがちで、その時の気持ちに流されやすいのが特徴です。

地道にコツコツやることは苦手で、つい、楽しそうなことに興味が向いてしまいます。

世の中をすべて悲観的に捉えているのが特徴です。

期待感の無さや刹那的なところが落ち着く魅力となって、人に嫌われずに好感度が高く、周囲に人が集まるという性格をしています。

いつも余裕があり、基本的に人に好かれる性格の人。このタイプは理論的にものごとを考えることが苦手です。

行き当たりばったりのところがあり、結局スケジュールや金銭面でつじつまが合わなくなって苦労してしまいます。

向上心や野心を持つことに対してあまり意味がないと思っていて、現状を維持することが人生で一番大事だと思っています。



 - まとめ