占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*人気男性アナウンサー編*

      2016/03/12

倉田大誠

無邪気なひつじ(レッドのひつじ)

☆感情表現が豊か
☆つき合い上手
☆策略好き
☆すぐにスネる

身を焦がすような激しい恋に憧れますが、実際は冷静な態度をくずせず、
落ち着いた関係を育みます。相手には優しく誠意をもって尽くしますが、
基本的には甘えん坊です。異性の保護本能をくすぐるためモテるタイプでしょう。
男性の場合は、恋に関しては攻めの姿勢で突き進みそう。
恋のチャンスも多いほうで、しかも強引に攻めるのではなく、
巧みな話術と考え抜かれた戦略で、相手が『NO』と言えないように
上手にもっていくので成功率もかなり高いでしょう。
包容力があり、知性あふれる頼れるタイプの女性が好みのようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

中村光宏

リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)

☆自分の成長が大事
☆見えないところで努力
☆やさしく繊細
☆不満をため込むと、大爆発!

恋愛関係になるまでに時間がかかる人です。
用心深く、相手のことをよく知ってからでないと付き合えないので、
ひと目惚れも少ないかもしれません。
イエローのゾウにとって、恋愛は熱い思いから始まるのではなく、
尊敬から始まることが多いようです。自分を成長させてくれて、
相手の人生にもいい影響を与えたいと思っています。
深い絆で結ばれた友情から、年ごろになって恋に発展する
パターンなども多いでしょう。そして一度恋が始まると、
わき目もふらず一筋で常に相手を優先し、面倒を見てあげられることに
喜びを感じるような誠実な恋人になります。
包容力があり、やさしく包み込みます。
このまっすぐなやさしさをかえって重く感じる人や、
もっと刺激的な恋愛を望む人は、イエローのゾウの恋の相手には向きません。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

生田竜聖

好感の持たれる狼(ブラックの狼)

☆研究熱心
☆ルールを守る常識人
☆ユーモアのある話し上手
☆自分のことで手いっぱい

要領よく、貪欲に世の中を渡っていくのが苦手なブラックの狼。
とりあえず自分に集中して、詩文の人生を真摯に生きることに懸命なため、
恋愛にまで気がまわらない状態のようです。自分のことで精いっぱい。
生きるか死ぬかの大恋愛やロマンチックな刺激を求めるような、
生活すべてを愛にかけるタイプではありません。
どちらかというと受け身で、穏やかで、誠実な愛を育むでしょう。
男性の場合、愛する人に対して少々そっけない態度が目立ちます。
それは照れくささもあるでしょうが、恋人の気持ちを思いやるよりも
目先の自分の事情を優先してしまうからでしょう。
それで、彼女がスネたり非難したりすると、
困惑して傷ついてしまうナイーブなところがあります。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

青木源太

しっかり者のこじか(グリーンのこじか)

☆気が付けば、裏番長
☆少数でも付き合いは深く長く
☆無邪気で好奇心が旺盛
☆自然食好きナチュラリスト

愛されることを熱望する受け身の恋愛です。
甘えさせてくれて面倒をみてくれる頼もしい相手…男性なら
『母親タイプ』に惹かれるようです。恋愛のカタチには
あまりこだわりがありません。どれだけ自分を愛してくれるかに
心を動かされる傾向があるので、危険な恋にハマったり、
年の差恋愛にのめり込んでしまう場合も。
恋愛に関してはとてもピュアなタイプです。
誰かを好きになるたびに生活のすべてが恋愛モードに。
デートがキャンセルになったり、メールの返信が遅いだけで
不安になってしまいます。ただ、奥手にみえますが
自分から果敢なアプローチをみせることも…。
あれこれ思い悩むよりは、ダメもとでアタックし、その結果、
たとえフラれたとしてもすぐに切り替えられるサバサバした面もあります。

恋人相性のいい相手
☆リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)
☆動き回る虎(レッドの虎)
☆パワフルな虎(ブラウンの虎)
☆全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)
☆放浪の狼(ブルーの狼)

上重聡

人気者のゾウ(グリーンのゾウ)

☆粘り強さナンバーワン
☆口下手なリーダータイプ
☆不安になりやすい
☆慣れれば大胆!

好きな人ができても自分からは意思表示せず、
相手が自分の気持ちに気づいてくれるのを気長に待っていたりします。
そのため、意中の相手がライバルのものになってしまったなど、
苦い経験もあるはずです。恋愛の対象となるのは、
自分にない芯の強さを持った人。
勇気が足りなくて迷っているときに、
ガツンと背中を押してくれるタイプに憧れるようです。
また、愛情表現がとても苦手で、『愛してる?』などと
四六時中相手に気持ちを確認されると、
うっとうしくなって気分がなえてしまうことも。
派手な恋の演出なども気恥ずかしくて興ざめしそうです。
『言葉にしなくてもわかってほしい』と、以心伝心で伝わる相手を望んでいます。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

桝太一

強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)

☆頭の回転が速く、大胆!
☆男女惹きつけるリーダータイプ
☆情熱的な理想主義者
☆ひらめき型のネゴシエーター

グリーンのペガサスの男性は、イメージの中の
バーチャルともいえる恋愛に憧れる傾向があります。
男性のわりに相当ロマンチックで、理想を追い求めてしまいます。
毎週のデートはここでキメる!と考えていたり、
理想のタイプも高すぎて、
現実世界ではなかなか恋人を手にいれられないなんてことも…。

恋愛相性のいい相手
☆大器晩成のタヌキ(イエローのタヌキ)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆ねばり強いひつじ(ブルーのひつじ)

清水俊輔

気分屋の猿(オレンジの猿)

☆器用で飲み込みが早い
☆実は心配性
☆計画することが苦手
☆気さくであたたかい人柄

持ち前の人柄の良さが愛され、異性からとてもモテるはずです。
オレンジの猿にとっては、恋はフィーリング第一。
好きになるのに理由はいらない、と考えています。
恋人から自分のどこが好きか聞かれても、
『なんとなく』とか『全部!』と答えるしかありません。
一般的な『顔が好み』とか『やさしいから』などという答えも、
オレンジの猿にとってはなんだか後づけの理由のように思えてしまうのです。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のタヌキ(イエローのタヌキ)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆ねばり強いひつじ(ブルーのひつじ)

山本匠晃

どっしりした猿(ブラウンの猿)

☆世渡り上手の出世頭
☆場を和ませる雰囲気
☆紳士・淑女
☆鋭い直感!

人付き合いの良さから、出会いのチャンスには恵まれるブラウンの猿。
好きになるのは、自分と同じようなセンスの持ち主です。
音楽やエンターテインメント、本の話などで盛り上がると急接近、
という展開が多いかも。また、何気ない言葉や、ちょっとした贈り物にも
目をキラキラさせて喜ぶので、恋人をいい気分にさせる人です。
男性は、仲間とワイワイやっているうちに好きなタイプの異性を紹介されるなど、
自分から動かなくてもラッキーな展開でお付き合いに発展するケースが多そう。
結婚生活への憧れが強く、理想の相手と出逢えたら、急に貯金に励んだり、
生活態度がガラッと変わる人も多いはずです。

恋人相性のいい相手
☆人気者のゾウ(グリーンのゾウ)
☆クリエイティブな狼(オレンジの狼)
☆好感の持たれる狼(ブラックの狼)
☆品格のあるチータ(シルバーのチータ)
☆慈悲深い虎(パープルの虎)



 - まとめ