占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*若手俳優編*

      2016/03/12

松坂桃李

足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)

☆利益や損得の計算が得意
☆スマートで世渡り上手
☆仕事大好き!ワーカホリック
☆金銭感覚がシビア

男性も女性も、このグリーンのチータはかなりモテます。
オープンな性格が人気を呼び、常に口説かれたりしているはず。
しかし、その普段の『拙速』ともいえるストレートな行動や言動も、
恋愛の時だけは『借りてきたチータ』のように相手に気持ちを素直に伝えられません。
特に、男性の場合は、相手に対する愛情が強ければ強いほど、
深ければ深いほど『嫌われたくない…』という
チータらしくない気持ちが比例して強くなる傾向が。
電話をしたりメールを送る場合も『しつこいヤツと思われないかな』と
クヨクヨと考えなかなか行動に移せません。
仕事の時のすばやさやストレートな感情表現も
ウソのようなギャップが恋愛の場合だけ見られるのです。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)

佐藤健

強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)

☆知的で物静か
☆まわりの評価をきにしがち
☆才能あふれるスペシャリスト
☆ちょっと気まぐれ

男性の場合、ひと目ぼれが多く、
恋の始まりはハンターさながらの積極性を見せます。
彼女がデートに遅れたり、自分を特別扱いしてくれないとふてくされたり
恋人に対しては多くを求め、主導権を握りたいようです。
ただ、もともとまじめで、二股や浮気はできず、常に一人の女性にまっしぐら。
依存心が高い方なので、早く結婚したいと思っているかもしれません。
結婚すると、安らぎの場所を心地よい状態に保つべく
一生懸命家族を思いやる人です。

恋人相性のいい相手
☆強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)
☆気分屋の猿(オレンジの猿)
☆守りの猿(ブラックの猿)
☆傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)
☆母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

小栗旬

順応性のある狼(パープルの狼)

☆気が強い
☆仲間を大切にする
☆頭がいい
☆正々堂々とした態度

駆け引きは好まず、恋人に対しては真心で接していくタイプです。
愛情はふたりでゆっくり育てていくものだと思っています。
でも、根が真面目で一本気なので、いったんのめり込むと
自分を見失ってしまうこともありそうです。
男性の場合は、知的で孤高な雰囲気が女性の心を惹きつけるでしょう。
自分のこだわるところには彼女にも同じようにこだわってほしいと思っています。
ちゃらちゃらした付き合い方は嫌いで、ダブルデートなどはもってのほか。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)

斎藤工

大きな志を持った猿(ブルーの猿)

☆理想の高い知性派
☆同情心厚く、心が広い
☆想像力豊かで空想好き
☆気配り上手な人気者

ブルーの猿の魅力は、なんといっても人間的なかわいらしさでしょう。
好奇心を隠せず、どんなことにも真剣に対峙し、
夢中になる姿に惹かれる人は少なくありません。
無邪気な笑顔は異性からも注目の的でしょう。
男性の場合は、ひとつの恋が終わるとすぐに次の恋が始まるという、
恋が途切れないタイプ。幾度となく別れを経験しても、
気が付くといつも隣には新しい恋人が寄り添っているような…。
女性にとっては放っておけない男性のようです。

恋人相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルのオオカミ)

藤原竜也

頼られると嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)

☆落ち着きと包容力
☆情けは人のためならず
☆本音では自分が一番!
☆説得する力はバツグン

一度心が離れてしまうと、気分がすぐに切り替わるので、
恋愛経験は豊富な方でしょう。
また、相手がどう出るのかを計算してから、
自分の出方を決めるしたたかなところがあります。
そのわりに、好きになると尽くしまくり、過干渉気味になる傾向も。
ブラウンのひつじの男性は、恋愛を楽しみ、恋人が途切れることがなさそう。
恋人に対しては過保護に接するあまり、ワガママを許してしまうことが多いようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

三浦翔平

粘り強いひつじ(ブラックのひつじ)

☆ケンカが大の苦手
☆幅広い人脈
☆陰で努力する堅実派
☆したたかな処世術

ブラックのひつじの男性の場合は、自分と似たタイプの異性を好きになる傾向があります。
恋人ができると、いつも『似たものカップルだね』と言われているかもしれません。
これは、ブラックのひつじが、人付き合いに関して
警戒心が強いことと関係しているようです。
未知のタイプの女性より、
自分が慣れ親しんだ雰囲気を持つ女性に安心感を抱くのです。
価値観から会話のペース、ファッションセンスにいたるまで、
違和感なく、なじみやすく感じられるのでしょう。
そして、よく似たふたりだからこそ、
理解しあえて、ケンカになることも少ないようです。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

三浦春馬

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールドのゾウ)

☆威厳たっぷり
☆初志貫徹
☆意外にも、争い事が嫌い
☆器は大きく、心は繊細

その場の雰囲気や感情に流されることなく、慎重に時間をかけて相手を選ぶでしょう。
恋人には、公明正大でオープンな関係を求め、秘密を持ったり
道理にはずれた恋に足を踏み入れることはなさそうです。
また、いいなと思った相手にライバルが多いとわかると,
その後展開されるであろうライバルとの駆け引きなどを考えて面倒になり、
闘う前にあきらめてしまうこともありそう。自然な流れの中で出会った人と、
お互いよい影響を与え合う関係から恋に発展するスタイルを理想としています。
恋する気持ちの波は穏やかで刺激には欠けるかもしれませんが、
かなり結婚向きの堅実なタイプといえるでしょう。
男性はある程度コントロールできる恋愛を好むようです。
プライベートはきちんと確保したいのです。たとえ相手にとても惹かれていたとしても、
仕事や勉強に手がつかなくなるほどおぼれることはなさそうです。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

向井理

傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)

☆一歩一歩確実に
☆純真さを失わない
☆秩序や権威を重視する
☆体育会系の上下関係!?

一度好きになったらまっしぐら。特に男性は、
他の女性にはわき目もふらず、今目の前にいる恋人だけを生涯
愛し続けようと心に誓うほど情熱的な恋愛観の持ち主。
また、彼女の好みに近づこうと努力したり、
喜ばせるためのイベントを考えたりと、結構けなげなのです。
ただ二人きりの時に甘えん坊の顔をのぞかせるのはライオンキャラならでは。
また、ライオンキャラは世間体を気にするので、自分の恋人が
身内や友達から不評だとわかると、たちまち付き合っていく自信が
なくなったりすることもありそう。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のタヌキ(イエローのタヌキ)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆ねばり強いひつじ(ブルーのひつじ)

福士蒼汰

品格のあるチータ(シルバーのチータ)

☆目立つことが大好き
☆自己顕示欲が強い
☆センス良くスマート
☆人徳のある付き合い上手

人を楽しませたり喜ばせたりするのが得意なシルバーのチータは、
恋の相手としてもかなり高得点を得られるでしょう。
デートの演出もとびきりおしゃれにこなすはず。
男性はひと目ぼれしやすく、
情熱的に突き進んで猛アタックするタイプです。
みんなに自慢したいので、誰もがうらやむ社内のアイドルのような人を
恋の相手に選びそう。ライバルが多いと燃えるのがチータキャラの特徴でもあります。
恋の経験は多ければ多いほどいいと思っていて、
失恋しても次の恋へシフトする切り替えの早さは、周囲があっけにとられるほどでしょう。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

溝端淳平

足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)

☆利益や損得の計算が得意
☆スマートで世渡り上手
☆仕事大好き!ワーカホリック
☆金銭感覚がシビア

男性も女性も、このグリーンのチータはかなりモテます。
オープンな性格が人気を呼び、常に口説かれたりしているはず。
しかし、その普段の『拙速』ともいえるストレートな行動や言動も、
恋愛の時だけは『借りてきたチータ』のように相手に気持ちを素直に伝えられません。
特に、男性の場合は、相手に対する愛情が強ければ強いほど、
深ければ深いほど『嫌われたくない…』という
チータらしくない気持ちが比例して強くなる傾向が。
電話をしたりメールを送る場合も『しつこいヤツと思われないかな』と
クヨクヨと考えなかなか行動に移せません。
仕事の時のすばやさやストレートな感情表現も
ウソのようなギャップが恋愛の場合だけ見られるのです。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)



 - まとめ