占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*人気芸人編*

      2016/03/12

有吉弘行

大きな志を持った猿(ブルーの猿)

☆理想の高い知性派
☆同情心厚く、心が広い
☆想像力豊かで空想好き
☆気配り上手な人気者

ブルーの猿の魅力は、なんといっても人間的なかわいらしさでしょう。
好奇心を隠せず、どんなことにも真剣に対峙し、
夢中になる姿に惹かれる人は少なくありません。
無邪気な笑顔は異性からも注目の的でしょう。
男性の場合は、ひとつの恋が終わるとすぐに次の恋が始まるという、
恋が途切れないタイプ。幾度となく別れを経験しても、
気が付くといつも隣には新しい恋人が寄り添っているような…。
女性にとっては放っておけない男性のようです。

恋人相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルのオオカミ)

山崎弘也

社交家のたぬき(グリーンのたぬき)

☆従順でやさしさいっぱい
☆奉仕の精神で人に尽くす
☆年下や弱者の味方
☆お金より信用を重視

恋人に対しては誠心誠意尽くす人です。
1日24時間相手のことを考えているといっても過言ではないでしょう。
男性なら、プレゼント攻勢をしたりデートの送り迎えを欠かさなかったり、
相手を喜ばせることに一生懸命になります。
もともと奥手なので、恋の初期段階は慎重で、好きになっても自分から
アプローチすることはほとんどなく、そのためチャンスを逃がしてしまうことも。
恋が始まるきっかけとしても、お互いの共通点がいくつも見つかると、
『運命の赤い糸』を感じてしまうような純真さです。
自分と似ている部分を持つ人に感じる安心感が恋愛感情へと移行していくようです。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

千原ジュニア

全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)

☆ガッツがある
☆挑戦するのが好き
☆なわばり意識が強い
☆意外にも神経はこまやか

好きになったら猛プッシュ!ゴールドのチータの男性は、
持ち前のハンター気質で強くアピールします。
OKの返事をもらえるまで、あの手この手で口説きまくります。
ナンパな男性ではなく、どの相手にも超本気。
口説いている相手のことは、とことん好きになっているはずです。
そして思いがかなった時点でやっと冷静になりますが、
しっかり主導権は握っているでしょう。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

藤本敏史

大きな志を持った猿(ブルーの猿)

☆理想の高い知性派
☆同情心厚く、心が広い
☆想像力豊かで空想好き
☆気配り上手な人気者

ブルーの猿の魅力は、なんといっても人間的なかわいらしさでしょう。
好奇心を隠せず、どんなことにも真剣に対峙し、
夢中になる姿に惹かれる人は少なくありません。
無邪気な笑顔は異性からも注目の的でしょう。
男性の場合は、ひとつの恋が終わるとすぐに次の恋が始まるという、
恋が途切れないタイプ。幾度となく別れを経験しても、
気が付くといつも隣には新しい恋人が寄り添っているような…。
女性にとっては放っておけない男性のようです。

恋人相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルのオオカミ)

タカ

強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)

☆頭の回転が速く、大胆!
☆男女惹きつけるリーダータイプ
☆情熱的な理想主義者
☆ひらめき型のネゴシエー

グリーンのペガサスの男性は、イメージの中の
バーチャルともいえる恋愛に憧れる傾向があります。
男性のわりに相当ロマンチックで、理想を追い求めてしまいます。
毎週のデートはここでキメる!と考えていたり、
理想のタイプも高すぎて、
現実世界ではなかなか恋人を手にいれられないなんてことも…。

恋愛相性のいい相手
☆大器晩成のタヌキ(イエローのタヌキ)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆ねばり強いひつじ(ブルーのひつじ)

トシ

全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)

☆ガッツがある
☆挑戦するのが好き
☆なわばり意識が強い
☆意外にも神経はこまやか

好きになったら猛プッシュ!ゴールドのチータの男性は、
持ち前のハンター気質で強くアピールします。
OKの返事をもらえるまで、あの手この手で口説きまくります。
ナンパな男性ではなく、どの相手にも超本気。
口説いている相手のことは、とことん好きになっているはずです。
そして思いがかなった時点でやっと冷静になりますが、
しっかり主導権は握っているでしょう。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

田村淳

正直なこじか(イエローのこじか)

☆警戒心強い内弁慶
☆奉仕の精神が旺盛
☆品行方正のモラリスト
☆冒険より安定を好む

好きになった人にはいつもそばにいてあれこれと面倒を見てあげたくなります。
四六時中、相手のことが頭から離れず、どっぷり恋愛に浸るタイプです。
また、恋愛中の隠し事は、するのもされるのも大嫌い。
付き合っている相手とは、お互いの全てをさらけ出す
オープンな関係でいたいと思っています。あまりにも前のめりなその姿勢が、
相手にとって精神的な負担になることもありそう。でも、
環境が変わって遠距離恋愛になったとしたら、スッパリ別れを切り出すのも
イエローのこじか。直接愛情を確認できないと不安で寂しくてやっていけないのです。
男性の場合、女生徒の付き合いを軽く考えることができず、常に真剣。
交際=結婚のイメージが強いでしょう。根強い安定志向があるキャラなので、
付き合い始めてすぐでも、相手の責任をとる気満々です。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

田村亮

頼られる嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)

☆落ち着きと包容力
☆情けは人のためならず
☆本音は自分が一番!
☆説得する力はバツグン!

一度心が離れてしまうと、気分がすぐに切り替わるので、
恋愛経験は豊富な方でしょう。
また、相手がどう出るのかを計算してから、
自分の出方を決めるしたたかなところがあります。
そのわりに、好きになると尽くしまくり、過干渉気味になる傾向も。
ブラウンのひつじの男性は、恋愛を楽しみ、恋人が途切れることがなさそう。
恋人に対しては過保護に接するあまり、ワガママを許してしまうことが多いようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

徳井義実

チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)

☆物腰がやわらかい
☆クールで知的
☆ロマンチスト
☆頼りになるしっかり者

ブルーのひつじの男性の場合、ぬくもりを重視するようです。
言葉よりもぬくもりに愛情を感じるタイプで、
スキンシップを好むのです。『愛してる』とか『大好き』という
セリフはほとんど口にしませんし、逆に言われてもあまりピンときません。
表面的なコミュニケーションよりも、手を握って見つめあったり、
肩をやさしく抱いたり…。スキンシップで愛情を伝え、
また、伝えてもらいたいと思っているのです。

恋愛相性のいい相手
☆強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)
☆気分屋の猿(オレンジの猿)
☆守りの猿(ブラックの猿)
☆傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)
☆母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

後藤輝基

波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)

☆華のある個性派
☆おおらかで繊細
☆損得でものを考えない
☆型にはまらない自由人

ゴールドのペガサスが直感を優先する傾向は、
恋愛においても例外ではありません。
出逢った瞬間、恋に落ちるパターンが多く、
ひと目ぼれの典型と言えるでしょう。
ただ、付き合ってみて初めて現実に気づき、
『やっぱり合わなかった…』と急激に冷めるケースも多そうです。

恋人相性のいい相手
☆人気者のゾウ(グリーンのゾウ)
☆クリエイティブな狼(オレンジの狼)
☆好感の持たれる狼(ブラックの狼)
☆品格のあるチータ(シルバーのチータ)
☆慈悲深い虎(パープルの虎)

矢作兼

好感の持たれる狼(ブラックの狼)

☆研究熱心
☆ルールを守る常識人
☆ユーモアのある話し上手
☆自分のことで手いっぱい

要領よく、貪欲に世の中を渡っていくのが苦手なブラックの狼。
とりあえず自分に集中して、詩文の人生を真摯に生きることに懸命なため、
恋愛にまで気がまわらない状態のようです。自分のことで精いっぱい。
生きるか死ぬかの大恋愛やロマンチックな刺激を求めるような、
生活すべてを愛にかけるタイプではありません。
どちらかというと受け身で、穏やかで、誠実な愛を育むでしょう。
男性の場合、愛する人に対して少々そっけない態度が目立ちます。
それは照れくささもあるでしょうが、恋人の気持ちを思いやるよりも
目先の自分の事情を優先してしまうからでしょう。
それで、彼女がスネたり非難したりすると、
困惑して傷ついてしまうナイーブなところがあります。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

設楽統

粘り強いひつじ(ブラックのひつじ)

☆ケンカが大の苦手
☆幅広い人脈
☆陰で努力する堅実派
☆したたかな処世術

ブラックのひつじの男性の場合、自分と似たタイプの異性を好きになる傾向があります。
恋人ができるといつも『似たものカップルだね』と言われているかもしれません。
これは、ブラックのひつじが、
人付き合いに関して警戒心が強いことと関係しているようです。
未知のタイプの女性より、自分が慣れ親しんだ雰囲気を持つ女性に安心感を抱くのです。
価値観から会話のペース、ファッションセンスにいたるまで、違和感なく、
なじみやすく感じられるのでしょう。そして、よく似たふたりだからこそ、
理解しあえてケンカになることも少ないようです。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)



 - まとめ