占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*若手俳優編 Part2*

      2016/03/12

瑛太

全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)

☆ガッツがある
☆挑戦するのが好き
☆なわばり意識が強い
☆意外にも神経はこまやか

好きになったら猛プッシュ!ゴールドのチータの男性は、
持ち前のハンター気質で強くアピールします。
OKの返事をもらえるまで、あの手この手で口説きまくります。
ナンパな男性ではなく、どの相手にも超本気。
口説いている相手のことは、とことん好きになっているはずです。
そして思いがかなった時点でやっと冷静になりますが、
しっかり主導権は握っているでしょう。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

綾野剛

守りの猿(ブラックの猿)

☆人懐っこい
☆良識の持ち主
☆縁の下の力持ち
☆かなりの負けず嫌い

ブラックの猿は男女ともに基本的にモテる人です。
それは、子供のように無邪気でかわいく、
見るからに善良なタイプだからでしょう。
しかも、さりげなくまわりへの気づかいもできます。
でも、実は甘えん坊の愛されたがり。男性の場合、
普段は異性同性を問わず、仲間とワイワイ騒ぐのが好きです。
ただ、恋愛となると奥手で、なぜかシャイになってしまい、
アプローチをするのもされるのも苦手なほう。好きな女性がいても
どう対処していいかわからずにチャンスを逃がしてしまうことが多そうです。

恋人相性のいい相手
☆大器晩成のたぬき(イエローのたぬき)
☆表情豊かな黒ひょう(レッドの黒ひょう)
☆面倒見のいい黒ひょう(ブラウンの黒ひょう)
☆強い意志を持ったこじか(ゴールドのこじか)
☆チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)

東出昌大

無邪気なひつじ(レッドのひつじ)

☆感情表現が豊か
☆つき合い上手
☆策略好き
☆すぐにスネる

身を焦がすような激しい恋に憧れますが、実際は冷静な態度をくずせず、
落ち着いた関係を育みます。相手には優しく誠意をもって尽くしますが、
基本的には甘えん坊です。異性の保護本能をくすぐるためモテるタイプでしょう。
男性の場合は、恋に関しては攻めの姿勢で突き進みそう。
恋のチャンスも多いほうで、しかも強引に攻めるのではなく、
巧みな話術と考え抜かれた戦略で、相手が『NO』と言えないように
上手にもっていくので成功率もかなり高いでしょう。
包容力があり、知性あふれる頼れるタイプの女性が好みのようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

岡田将生

情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)

☆バツグンの順応性
☆親しみやすくて気さく
☆とことんのめり込む
☆創意工夫が得意

一度恋愛関係になると長続きするのが特徴です。
初恋の人とゴールインすることも多いかもしれません。
これはオレンジの黒ひょうが良好な人間関係を築くのが上手いからでしょう。
恋人として付き合ううち、にだんだん恋愛感情が薄れてきても、
友達としていい関係が続くパターンが多そうです。
ただし、付き合い始めはオレンジの黒ひょうの八方美人ぶりから
関係進展にブレーキがかかることもありそう。
オレンジの黒ひょうは自分を評価してくれる人に対して、
男女を問わず、サービス精神旺盛に愛嬌を振りまきすぎてしまうのです。
そして、実は相当なヤキモチ焼き。一見クールにふるまっていますが、
恋人に対しては極端に独占欲が強くなり、とても嫉妬深い面を見せたりします。

恋人相性のいい相手
☆リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)
☆動き回る虎(レッドの虎)
☆パワフルな虎(ブラウンの虎)
☆全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)
☆放浪の狼(ブルーの狼)

水嶋ヒロ

協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)

☆相手に合わせる才能
☆むちゃはせず、安定志向
☆チャンスは逃がさない
☆飾らず、自然体

オレンジのひつじの男性は、徹底した現実主義者です。
常にクールさを失わない独特のスタイルは、恋愛においても同様です。
たとえば、社会人であれば、試験前は勉強に集中するため、
恋愛はキッパリお預けにしてしまうなど…。
どんなに相手のことが好きでも、決して恋愛だけにおぼれることはないのです。
基本的にオレンジのひつじは異性の心をつかむのが得意なほうです。
異性が興味を抱きやすいモテモテの人。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

松田翔太

ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

☆ものおじせず、積極的
☆仲裁役は適任
☆緻密で堅実な行動派
☆落ち込むのは一瞬

ブルーの虎には遊びの恋愛という概念がありません。異性との恋愛は、
大事に育んでいきながら、最終的には結婚につながるものだと信じています。
ただ、好む恋愛の形はいかにも虎キャラ流。
過干渉はするのもされるのも苦手なタイプで、
独立した自分をしっかり持ち続けたいようです。
『メールの返事もくれないで、どこで何をしていたの?』
などと、しつこく詮索されたり、過剰に愛情を要求されたりすることを
とても嫌います。お互いを信頼しあって尊敬しあう関係がベストなのです。
他の人間関係と同様、恋人との関係も自由でオープンなスタイルが多く
元カレ元カノとも友達関係を続けるなど、嫉妬深い恋人には
浮気だと誤解されてしまうことも。でも明るく強引にそのスタイルに引っ張り込んで、
相手を納得させてしまうでしょう。ブルーの虎の強引さには、
包容力や頼りがいにつながる魅力があるのです。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

松山ケンイチ

尽くす猿(パープルの猿)

☆奥ゆかしく、深慮深い
☆自分をさらけ出さない
☆おっとりのんびり
☆学習能力バツグン

あらゆることに器用なわりに、恋に関しては駆け引きが一切できないまっすぐな人。
あちこち出かけてアクティブに盛り上がるデートが好きで、
ロマンチックなムードより
一緒にワイワイ騒ぐ友達の延長的なお付き合いになりがちです。
男性は、普段はオープンで気さくなのに、こと恋愛となると
シャイな面が極端に出てきそう。好きな女性がいても告白できずに
悶々とした思いだけが胸にたまり、
仕事や勉強が手につかなくなってしまうことも。
また、職業や家柄など女性の肩書につられがちなところもあります。

恋人相性のいい相手
☆正直なこじか(イエローのこじか)
☆無邪気なひつじ(レッドのひつじ)
☆頼られると嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)
☆人間味溢れるたぬき(ゴールドのたぬき)
☆束縛を嫌う黒ひょう(ブルーの黒ひょう)

玉木宏

無邪気なひつじ(レッドのひつじ)

☆感情表現が豊か
☆つき合い上手
☆策略好き
☆すぐにスネる

身を焦がすような激しい恋に憧れますが、実際は冷静な態度をくずせず、
落ち着いた関係を育みます。相手には優しく誠意をもって尽くしますが、
基本的には甘えん坊です。異性の保護本能をくすぐるためモテるタイプでしょう。
男性の場合は、恋に関しては攻めの姿勢で突き進みそう。
恋のチャンスも多いほうで、しかも強引に攻めるのではなく、
巧みな話術と考え抜かれた戦略で、相手が『NO』と言えないように
上手にもっていくので成功率もかなり高いでしょう。
包容力があり、知性あふれる頼れるタイプの女性が好みのようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

成宮寛貴

まっしぐらに突き進むゾウ(ゴールドのゾウ)

☆威厳たっぷり
☆初志貫徹
☆意外にも、争い事が嫌い
☆器は大きく、心は繊細

その場の雰囲気や感情に流されることなく、慎重に時間をかけて相手を選ぶでしょう。
恋人には、公明正大でオープンな関係を求め、秘密を持ったり
道理にはずれた恋に足を踏み入れることはなさそうです。
また、いいなと思った相手にライバルが多いとわかると,
その後展開されるであろうライバルとの駆け引きなどを考えて面倒になり、
闘う前にあきらめてしまうこともありそう。自然な流れの中で出会った人と、
お互いよい影響を与え合う関係から恋に発展するスタイルを理想としています。
恋する気持ちの波は穏やかで刺激には欠けるかもしれませんが、
かなり結婚向きの堅実なタイプといえるでしょう。
男性はある程度コントロールできる恋愛を好むようです。
プライベートはきちんと確保したいのです。たとえ相手にとても惹かれていたとしても、
仕事や勉強に手がつかなくなるほどおぼれることはなさそうです。

恋人相性のいい相手
☆社交家のタヌキ(グリーンのタヌキ)
☆協調性のないひつじ(オレンジのひつじ)
☆ねばり強いひつじ(ブラックのひつじ)
☆しっかり者のこじか(シルバーのこじか)
☆落ち込みの激しい黒ひょう(パープルの黒ひょう)

塚本高史

もの静かなひつじ(パープルのひつじ)

☆頼られると嬉しい
☆争い事は極力避ける
☆激しい気性を隠す
☆安全第一の慎重派

いつも多くの仲間に囲まれているだけあって、恋のチャンスも少なくないはずです。
でも、基本的に受け身なので、相手を観察するばかりで
片思いの期間が長いかもしれません。そして、恋人ができると、
すぐに多くの友人・知人に紹介して公認になり、
みんなに祝福してもらいたいようです。
また、つらいことがあると恋に逃げる傾向もあります。
男性はプライドが高く嫉妬心も強いのに、そういう部分を見せないで
クールな恋人を装います。その一方で、相手好みになろうと
陰でなにげに努力し、恋のためならあっさりと自分のスタイルを捨てることもありそう。

恋人相性のいい相手
☆リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)
☆動き回る虎(レッドの虎)
☆パワフルな虎(ブラウンの虎)
☆全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)
☆放浪の狼(ブルーの狼)



 - まとめ