占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

【西洋占星術】いよいよ木星が獅子座に移動!何が起きる?占い師の意見まとめ

      2016/03/12

◆木星といえば「幸運の星」と雑誌などでは言われてきたけれど・・・

木星といえば、言うまでもなく太陽系最大の惑星。古くから「吉星」として人々に愛されてきました。

木星は約12年の時間をかけて太陽の周りを1周します。つまり、12星座を用いた星占いの世界に置いては、一つの星座(=宮)に約1年間滞在するということになります。

雑誌の占い特集でも、「12年に1度の幸運年」というフレーズを目にしたことがあるのではないかと思います。

◆12年に一度の「幸運」期ではなく「耕耘」期?

生まれた星座に木星が巡ってくる年は、これから迎える12年分の「幸運の種まき」をする時期。
新しいことを始める準備をしたり、新しいことを始めたりするのに向いている年です。

●今や知らない人はいない、石井ゆかりさんは「耕運期」と命名!

2013年後半から2014年前半は、木星という星が蟹座に巡ってくる時期となっています。
約12年に一度訪れるこの星は、「幸運を授けてくれる」と言われています。

このことから、占いでは「ラッキーイヤー」などと書かれることも少なくありません。

「ラッキーイヤー」という言葉は、願いがなんでもラクに叶い、愛に恵まれ、お金も儲かり…というような、ラクチンタナボタの雰囲気を纏っています。

でも、私は、経験的に、木星が来る年はそうした「濡れ手で粟の幸運期」というのとは、だいぶ違うと思っています。

むしろ、自分の可能性の畑を盛大に耕して、全く新しい、向こう12年分の幸運の種を蒔くような、とてもフレッシュな時期となる事が多いように思うのです。

ゆえに以前から、私は木星が来る年のことを「耕耘期」といいならわしてきました。

この期間には、古い苗を引っこ抜くような出来事もあれば、今まで自分を守ってくれていた木を切り倒すような出来事が起こる事も決して珍しくありません。

今までとは違った畝を刻んだり、難く固まった土を鋤き返して空気を入れたりと、とかく、「今までとは違う状態」が現出しやすいのです。これらは、人生に何度か起こる「脱皮」のような出来事で、決して「悪いこと」でも「不運」でもなくやはり「幸運」としか呼びようがないようにも、思えます。

●木星を迎える前には準備が必要!?

木星は幸運の星などといわれますが、わたしは、かなり曲者だと思っています。

木星のもたらす幸運をたくさん受け取りたいなら、たくさん受け取れるだけの器を持たなければなりません。大きな器をしっかりつくるって大変ですよね。大きくてもぐずぐずと水漏れしたら、幸運は流れて行ってしまいます。

たくさんの大きな幸運をまっすぐに受け取るために。木星の獅子座入りを前にして、いま、もう一度、蠍座にいる土星の課題を見直してみましょう。

◆では2014年7月16日に木星が獅子座に移動すると、どう世の中は変わるのか?

●ゴージャス&華やかな年に!?

2014年7月に、木星は蟹座から獅子座に移動します。すると、今度はがらりと雰囲気が変わります。獅子座のキーワードは創造性やレジャー、楽しみ。また、蟹座が「集団」ならば獅子座は「個」です。ですから、2014年後半は、自分自身の内側からあふれるものを表現したり、欲望や願望を実現したい、という機運が高まります。

守りや安定重視の傾向から、イケイケの明るく楽しいお祭り的な雰囲気に変わります。

●個人レベルでは思春期に描いた夢を実行するチャンス!?

7月16日に、木星が獅子座へ移動します。

華やかで自信に満ちた創造的な獅子座の要素に、木星の拡大と発展のエネルギーが注がれます。獅子座の支配星が太陽であることから、今生の貴方が開発させようとしているテーマと性質に、木星の拡大と発展の力が加わると考えて下さい。

獅子座が5ハウス(牡羊座から数えて5番目の星座)なので、思春期の頃に描いた、ドキドキ、ワクワクするような「私」を、形にしたり実行に移すチャンスです。

このはな池「木星が獅子座へ」http://blogs.yahoo.co.jp/shirasakuya/69432379.html

●特に獅子座・牡牛座・蠍座・水瓶座の人は運命が大きく変わる!?

牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座の4星座で「なんだか色々うまくいかない!運命にぶん殴られてたり振り回されたり、頭押さえつけられたりしてる感じ!」

って思ってる人達へ。まだまだ2014年の後半も、土星は12月24日まで蠍座にいるんだけど、7月16日が峠越えよ!(中略)

16日を過ぎると八方ふさがり感や、頑張ってるのに全然動かない絶望感なんかとは無縁になっていくはず。

(中略)
・牡牛座は、家族や大切な人のの理解が得られる。安らぎの場が得られる。
・獅子座は、チャンスが巡ってくる。自分の可能性を信じられる。
・蠍座は、社会的に注目される。影の努力が陽の目を見る。
・水瓶座は、対人関係に明るさと広がりが出る。行動範囲が広がる

【辛口オネエの占い】蠍座土星の影響(2)牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座は7月で受難の峠は越えるわよhttp://www.verygood.la/?p=7970



 - まとめ