占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

【星占い】2014年秋に起きる「火の星座のグランドトライン」の影響と12星座の運勢

      2016/03/12

■2014年後半は「火の世界」

2013年の後半は言わば「水の世界」でした。2014年前半は、この「水」の世界がしばらく続いていきます。
そして、2014年後半になると、木星が火の星座である獅子座へと移動し、さらに年末、土星が同じく火の星座の射手座への移動を開始します。火の星座には、2011年から天王星も滞在しており、ここに大きな三角形が再び、形成されることになります。

石井ゆかりの星占いより:http://madamefigaro.jp/horoscope/yukari-ishii/

■グランドトラインの正確な日付は「10月5日」

獅子座の木星・牡羊座の天王星と、この射手座に入った火星が9月26日あたりから10月前半頃まで、美しい正三角を天に描いちゃうの。「グランドトライン」って言うんだけどね、この配置。10月5日がピーク。

■グランドトラインとは?

120度のアスペクトが三角形を形成すること。三つの天体は同じエレメント(火、地、風、水)に属することが多く、火のグランドトライン、地のグランドトライン、風のグランドトライン、地のグランドトラインに分類され、それ以外は混合グランドトラインとされる。

大変ラッキーに捉えられているが、無意識に使われてしまいがちなので、最近ではオポジションの天体を含んだ「カイト」などが理想とされる。

●グランドトラインの長所

同じ元素(エレメント)で統一されるため、火の性質にしろ、地の性質にしろ、風の性質にしろ、水の性質にしろ、ブレがない―ということが言える。この安定感がその性質の良いところを大いに引き出す

占星学と心の探求「グランドトラインとグランドクロス(1)」より:http://astrologia89.blog54.fc2.com/blog-entry-429.html

●火の星座のグランドトラインの影響は?

火の星座のグランドトラインの意味合いは、精神性、直観力、創造力が強まる感じです。あと些細なことでは、カッーとしたり、熱くなったりすることもあります。

響「火の星座の三角形」よりhttp://hibikimina166.seesaa.net/article/380976847.html

■グランドトラインが形成された状態で、10月8日には「皆既日食」も起きて「カイト」になる

まだ正確にキレイな三角が出来てる10月8日、皆既月食(天秤座太陽と牡羊座の月)がこのグランドトラインの真ん中をスパッと綺麗に射抜いて「カイト」(凧って意味ね。広げたタコみたいな形だから)になるのよ。

辛口オネエの月刊占いより:http://www.verygood.la/?p=11601

■火の星座のグランドトラインにさらに月食が加わる2014年10月はどんな時期に?

これってグランドトライン以上の大きな吉兆というかレアかつパワフルな配置。ただ、同時にある意味、あまりにも運命の流れの勢いが強過ぎて、誰も逆らえないし、逆らおうとも思わないって時期

辛口オネエの月刊占いより:http://www.verygood.la/?p=11601

「グランドトライン」の恩恵を一番受けるのが、
(中略)
牡羊座:3月末~4月初旬生まれ
天秤座:10月初旬生まれ
獅子座:8月初旬生まれ
水瓶座:1月末~2月初旬生まれ
射手座:12月初旬生まれ

この期間の生まれに該当しない人、他の星座の人たちも、それぞれに影響を受ける

これまで生きてきて積み上げてきたもの、ぶち壊されてしまったもの、傷ついたり苦しんだりした経験が「無駄じゃなかった」って思えるような、人生に強力な光が差し込むような時期

■12星座のこの時期(10月頃)の運勢は?

牡羊座さんにとって2014年のメインイベントは10月8日、牡羊座で起こる「月食」です。この月食は牡羊座の25度付近おこるため、前後に惑星の配置を持っている方にとっては色んな意味での「意識改革!」が起こってくるはず

10月、やるべき事に意識が向かいます。義務や責任としてではなく、今までとは違った捉え方をしている事に気付きそうです。
心の深い部分の変化はあなたを鍛え続け、現実的な対処方法などもそれに伴い大きく変化して行ったのでしょう。
大切な繋がりや拠り所となるもののために強く突き動かされ、引き受ける事が喜びに変わるような時です。
10月後半、人間関係が密に濃くなって行きます。チームで関わったり誰かとタッグを組む状況が起こるかも知れません。

こころつむぎ:2014年下半期の星占いより:http://flapjacks.web.fc2.com/flapjacks2014_2/ousi2014_2.html

10月は、あなたを中心とした組織や繋がりが結成されたり、交渉事にエキサイティングな結果が出そうです。
楽しい事は勢いを増し、繋がりの中で「不思議な驚き」を伴う化学反応のような展開を見せるでしょう。
10月半ば以降、何かひとつの成果が現れるかも知れません。不思議なご縁によって結ばれるものがあるでしょう。
その中から担うべきものも見えて来るだろうと思います。人のために役立つ事があなた自身にも幸せを運びます。

10月は、4月の大転換の「続き」のような出来事が起こりやすいときで、
4月に決断して仕込んできたものをここで
「開花」させる人もいるだろうと思います。
思いがけないチャンスが舞い込んでくる可能性もあります。
10月末には、心が躍るような素敵な出来事が起こるかもしれません。

10月、引き続き賑やかな日々でしょう。機動力が増し、あちこち飛び回っての活躍ぶりとなりそうです。
日常を勢いよく変化させたり何かを学ぶ事になったり、またクリエイティブな表現活動にも熱が入る時期でしょう。
交通や通信伝達などの乱れが起きやすくなるため、うっかりミスや急な予定変更に振り回されないゆとりが欲しい所です。
この頃、不思議な機縁で友情が復活したり、重要な約束や協力関係を結ぶかも知れません。居場所に温かさが生まれます。

こころつむぎ:2014年下半期の星占いより:http://flapjacks.web.fc2.com/flapjacks2014_2/ousi2014_2.html

10月に火星は射手サイン4ハウスに入りますので家や家族・自分の居場所を作り上げて行く
流れになって行きます。自分自身で開拓していったりもありそうで射手サイン火星はスポーツをする様に活発に自分の居場所から発信する様です。

2014年間占い 乙女座より:http://astrology.main.jp/nian_jian_zhani/yi_nu_zuo.html

10月には3ハウス射手サインに入り日々の雑事を楽しみつつこなして行き秋の行楽で旅行なども増えて行きそうです。

夏の間は恋愛運が波乱の暗示。うまくいきそうだったのに肩すかしというリズムを繰り返しそう。けれど、10月からは順調に進展します。「ありのままの私でいい」と思わず鼻歌が出るような、伸び伸びとした恋が手に入るでしょう。

鏡リュウジ監修 2014年下半期12星座占い:http://hpplus.jp/fortune/2014horoscope_2h/80392.html#3

10月は2ハウス射手サインに入り欲しい物を蓄えるタイミングになって行き衝動買いに走るものの欲しいものが事態を動かして行く流れです。

恋愛運は、それより少し早く、10月下旬から右肩上がりとなります。ただ、それ以前は、ほぼ3週間単位で浮き沈みがありそう。夏から初秋は、「期待しすぎず、かつ悲観的になりすぎず」という姿勢でいることをおすすめします。

10月は1ハウス射手サインに入り活気が自分の体に宿る様に行動的になりモチベーションを能動的に使って一歩前に踏み出して行きそうです。射手サインの火星はスポーツなども連想しますのでアクティブになるタイミングです。

9月半ばから10月は、「過去」に目を向けることになるかもしれません。以前行った場所に出向いたり、過去に関わった人に会いに行ったりする機会が巡ってきそうです。
ずっと前にやり残したことにもう一度取り組んだり、以前の成果を引っ張り出して道筋を着ける人もいるでしょう。他に、10月は貴重なチャンスがめぐってくる可能性がありますが、このチャンスは4月二起こった出来事と密接に結びついています。10月末、魅力的な人物が貴方の「仲間」に加わってくれるかもしれません。

10月は、未来に開花させる種を蒔く時です。一旦表に現れた計画をもう一度見つめて練り直す状況となるでしょう。現場の流れを読みつつ問題点を探って行く中で、心の内側にあったしこりまでもが徐々に雪解けを始めるかも知れません。
10月後半、仲間の絆が強く結ばれるでしょう。誰かではなく、誰もが大切な存在である事に気付くだろうと思います。過去に関わった人との不思議な再会が訪れたり、表向きにも明るくハッキリとした意思表示が出来るようになって行きます。

10月になりますと火星は10ハウスに入って行きます。この頃になと深めたテーマを実践させて行動を起こすタイミングになり能動的になって世に出て行きそうです。射手サイン火星だとすると理想や学びを仕事を通して感じて行きそうです。それはスポーツ的だったりと射手サインの特徴が現れて行きそうです。

2014年間占い 魚座より:http://astrology.main.jp/nian_jian_zhani/yu_zuo.html

<参照元 占星術サイト>



 - まとめ