占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

[2014年]有名占い師による恋愛運まとめ

      2016/03/12

おひつじ座

▼石井ゆかり先生

2014年後半から2015年前半は、
牡羊座にとって「愛と創造の季節」

月は星座を問わず「時間の切り替え」のタイミングです。
2013年後半から続く一つの時間が、
ここで「一段落」し、新しい時間への扉を開くことになるのです。
牡羊座の人にとっては特に、
情熱的な愛の季節に入るタイミングです。

16日前後、26日前後には、
「愛の時間」「自己表現の時間」に突入したことを暗示するような、
印象的な出来事も起こるかもしれません。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛は、「気持ちを固める」という運勢です。交際中で、そろそろ結婚をと考えていた場合は、ゴールに向かって着実に準備を整えていけます。婚約、挙式におすすめの年とも言えますから、なんの障害もないふたりは、段取りを整えてください。結婚するには相手探しから……という場合は、積極的に紹介を頼んでおきましょう。

▼真木あかり先生

2014年のおひつじ座は、恋愛運が絶好調! 特に8月は、大切な人との一生の思い出となるような、ハッピーなイベントを経験する人も少なくありません。カップルの人は、関係が一歩深まるかも!?

おうし座

▼石井ゆかり先生

「パートナーシップ」と「居場所」という2つのテーマが、
長期的に見て非常に強調されている時期なので、
2014年から2015年にかけて、
パートナーを得たり子供を得たり、
新しい家族を得たりする人も少なくないと思います。

愛に追い風が吹くのは5月末から6月、9月、10月下旬から11月半ば、
そして12月中旬以降です。
4月末から5月頭、そして10月下旬に、
ドラマティックな出来事が起こるかもしれません。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は、楽しさに満ちています。友達のひとりが特別な存在になっていくでしょう。相手の心のうちをあれこれ考え、次々と訪れる恋のハプニングに笑ったり涙ぐんだりして、恋の醍醐味を味わえそう。

▼真木あかり先生

恋愛運の盛り上がりは、なんといっても年の半ばから。6月はあなたの魅力が急激にアップ。俗に言う“モテ期”が到来する可能性も高いでしょう。そして7月からは愛情豊かなシーズンが始まります。

ふたご座

▼石井ゆかり先生

愛情関係については、年の前半、
とても熱い風が吹いています。
自分から愛に向かって動いて行く勇気が湧きますし、
愛にたくさんのパワーと時間を注ぐ人が多いはずです。

愛に追い風が吹くのは3月から4月頭、6月末から7月中旬、
9月末から10月、12月中旬以降です。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は、落ち着きを見せます。2013年は疲れを覚えることもあったでしょうから、平和を満喫する年になりそうです。次から次へと恋人候補が現れるというわけではありませんが、素敵な縁は用意されていますよ。

▼真木あかり先生

2014年の恋愛でハイライトといえるタイミングは秋。パートナーや好意をもっている相手と、愛情や好意を与え合うようなチャンスがありそうです。

かに座

2014年は愛の世界で、
トンネルの出口がだんだんとその光量を増していくのを捉えながら、
まっすぐに歩いて行くことになるだろうと思います。

3月頭までは愛のチャンスが多い時期ですし、
さらに追い風が吹くのは4月から5月頭、
7月半ばから8月半ば、
10月下旬から11月中旬です。
特に10月下旬は、
愛に「魔法」がかかるような出来事が起こるかもしれません。

▼鏡リュウジ先生

2014年は、 ここ数年で最も恋愛や結婚に近い年と言えます。ハッキリとした状況の変化があるでしょう。真剣な交際につながる出会いを求めてきたとか、片思いを続けてきたという場合は、過去にとらわれず、新しい一歩を踏み出すことになりそうです。

▼真木あかり先生

1月~2月にかけては、少し不思議な恋のチャンスがありそうです。どうしても忘れられない恋がある人は、ここで再会が期待できるかも。

しし座

▼石井ゆかり先生

愛情関係については、
年の前半は不思議と「過去」に目が向かうかもしれません。
一度失った愛が復活したり、
過ぎ去った愛から多くを学んだりできる時期となっています。

愛に強い追い風が吹くのは5月、
8月半ばから9月上旬、11月半ばから12月上旬です。
12月の月末以降、貴方はじっくり手間暇かけて、
丈夫な愛の城を「構築する」ような時期へと入って行きます。

▼鏡リュウジ先生

2014年は、恋愛に関して、自分の心を見つめる時間が増える年です。気持ちが行ったり来たりするとか、あるいは、ふたりの異性の間で心が揺れるといった複雑な状態となるでしょう。年の後半には霧が晴れていきますが、前半はもどかしい思いの日々を送ることになりそうです。

▼真木あかり先生

愛情面で盛り上がりを見せるのは、5月と8月。シングルの人なら、5月はこれまでまったく意識してこなかった人に、心が傾く可能性があります。接点の少ない人から、好意を寄せられていることもありそうです。

おとめ座

▼石井ゆかり先生

愛情関係については、
愛という感情が自分のなかで「不可解なもう一人の自分」のように存在し、
時に自分を否応なく動かしていく、ということを、
強く意識する年となるかもしれません。

愛に追い風が吹く時期は、4月から5月頭、
5月末から6月、9月、12月中旬以降です。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は活気づきます。恋のきっかけがあちこちに待ち受けている年と言えます。特に夏までは、異性との間に起こる出来事に胸が躍るでしょう。もちろん、出会い運は良好です。

真木あかり先生

2014年は、愛情関係の運勢が盛り上がるタイミングが何度も訪れます。まず2013年の終わり頃から1月にかけて、元カレと再会して盛り上がったり、気持ちを伝えられずに疎遠になった人と再会のチャンス。

てんびん座

愛情関係については、
2011年頃からかなり大きな変動の中にあるのではないかと思います。
2014年も、この変動は続いていきます。

4月と10月には、フリーの人にとって
かなり印象的な出会いがあるかもしれません。
強い「縁」を感じる様な、不思議な体験が起こる可能性もあります。

▼鏡リュウジ先生

2014年は、自分の将来と恋愛を現実的に考えられるようになりそうです。本格的な交際につながる出会いを求めている場合は、仕事の場面と、年上の知人の紹介が有望です。

▼真木あかり先生

最大の恋のチャンスは3月。恋愛運が上昇するのと同じタイミングで仕事のツキも巡ってきますから、嬉しい忙しさに追われる人も多いかもしれません。

さそり座

愛情関係については、年の前半、
愛の世界において「自分と戦う」ことが強調されています。

今まで恋愛が何となくうまく行かなかった人にとっては、
自分の恋愛を「阻んでいたもの」の正体を
突き止めることができるでしょう。

4月末と10月には、
「縁」を強く感じるような出来事が起こるかもしれません。
ドラマティックな展開の気配があります。
他に、愛に追い風が吹くのは4月から5月頭、
5月末から6月、7月半ばから8月半ば、10月下旬から11月中旬です。

▼鏡リュウジ先生

2014年は、前半を「世界を広げる期間」、後半を「社会的な役割を果たす期間」と考えると、運気に沿った過ごし方ができます。一年前に比べると、あなたの行動半径はだいぶ広がっているのではないでしょうか。

▼真木あかり先生

恋愛運は年の前半がポイント。まず4月、情熱あふれる恋の暗示があります。相手のスペックがどうかとか、恋愛のプロセスがどうのとか、意識する暇もないほどの強い感情に突き動かされる人も多いでしょう。

いて座

2011年にスタートした「愛の改革の季節」が今年も続いています。
続いているだけでなく、
幾つもの追い風がそこに重なって、強いうねりが生み出されます。

4月と10月は非常にドラマティックな出来事の気配があります。
フリーの人は不思議な出会いに恵まれるでしょうし、
カップルもお互いの愛に「喝」が入るような出来事が起こるかもしれません。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は、あなた自身の精神的な成長や好みの変化で、新しい展開を引き寄せるでしょう。また、良くも悪くも昔のことが甦るという運気です。さまざまなハプニングがありそうですが、そのつど、自分が求めるものは何かをきちんと考えて、進む道を選んでいきましょう。

▼真木あかり先生

恋愛運が上昇気流に乗るのは、5月と11月~12月。まず5月は、いて座の情熱的な恋愛体質に火がつくチャンスです。付き合いの長いカップルでも、改めて惚れ直すようなアツいできごとがあるかもしれません。

やぎ座

▼石井ゆかり先生

2013年後半から「パートナーシップ」が
山羊座の主要テーマとなっています。
2013年後半、すでにパートナーを得た人もいるでしょうし、
2014年前半に出会ったり、
パートナーを得たりする人も少なくないはずです。
結婚を望む人には、強い追い風が吹くでしょう。

愛に追い風が吹くのは5月末から6月、
7月中旬から8月前半、9月、12月中旬以降です。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛は、ほぼ、あなたの思い通りになるでしょう。結婚運が上昇するため、あなたが望めば、自然に結婚までの道のりを歩んでいけるという勢いがあります。出会ってすぐの電撃結婚や、元恋人との再会から結婚話の再燃なども不可能ではないときです。

▼真木あかり先生

6月から7月は、印象的な愛の時期にあたります。やぎ座の人にとって、2014年の恋愛運は、例年と少し異なるかもしれません。“好き”“嫌い”といったものよりも、辛いことも含めてすべてを共にしたいという、ある種“情”に近いものがあると思います。

みずがめ座

▼石井ゆかり先生

愛情関係については、2014年の後半から2015年前半にかけて、
かけがえのないパートナーを得る人が多いでしょう。
あるいは、既にパートナーを得ている人は、
パートナーと共同で挑んでいくテーマが有るはずです。

2014年の恋愛においては、「対話」が大きなテーマとなっています。

恋愛に追い風が吹くのは3月から4月頭、
6月下旬から7月中旬、8月中旬から9月上旬、
そして10月下旬から11月中旬です。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は、2013年と比べて動きが少なくなっていきます。人がうらやむような恋人候補が現れるかもしれません。偶然が重なって、意外にも身近なところに恋人候補を発見することもあるでしょう。

▼真木あかり先生

1月、2月は停滞気味でもありますが、3月になると楽しいチャンスが待ち受けているでしょう。そのうちの一つに、恋愛も含まれています。もし、1月、2月に相手の反応がイマイチだったからといって、焦らないこと。時が満ちるのを待ちましょう。

うお座

▼石井ゆかり先生

2014年の夏までに、新しい愛を得る人もいれば、
結婚や出産など、
愛の大事な局面を体験する人も少なくないでしょう。
既にパートナーがいる人にとっても、
愛が活性化する素晴らしい季節となるはずです。

愛に追い風が吹くのは7月16日までずっとですが、
特に4月から5月頭、7月半ばから8月半ば、
9月、10月末から11月中旬に、
嬉しい出来事が起こりそうです。

▼鏡リュウジ先生

2014年の恋愛運は、大いに盛り上がりを見せ、あなたの望む方向へと動き出すでしょう。出会いを求めている場合、新しい恋のチャンスはあちこちに用意されています。行動半径をどんどん広げることが、早く縁を呼び込むポイント。あなたから仕掛けていく恋も十分楽しめる年です。

▼真木あかり先生

愛情関連のできごとが、しかるべき方向におさまっていきます。まず4月は、2014年最大の盛り上がりを感じられるチャンスに恵まれます。ひそかに温めていた恋心を成就させたり、相手と気持ちのつながりを実感できたりと、恋の嬉しさ・楽しさを満喫できるでしょう。



 - まとめ