占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

詳細!恋愛動物占い*イケメン野球選手編*

      2016/03/12

浅尾拓也

粘り強いひつじ(ブラックのひつじ)

☆ケンカが大の苦手
☆幅広い人脈
☆陰で努力する堅実派
☆したたかな処世術

ブラックのひつじの男性の場合、自分と似たタイプの異性を好きになる傾向があります。
恋人ができるといつも『似たものカップルだね』と言われているかもしれません。
これは、ブラックのひつじが、
人付き合いに関して警戒心が強いことと関係しているようです。
未知のタイプの女性より、自分が慣れ親しんだ雰囲気を持つ女性に安心感を抱くのです。
価値観から会話のペース、ファッションセンスにいたるまで、違和感なく、
なじみやすく感じられるのでしょう。そして、よく似たふたりだからこそ、
理解しあえてケンカになることも少ないようです。

恋人相性のいい相手
☆長距離ランナーのチータ(イエローのチータ)
☆ネアカの狼(レッドの狼)
☆穏やかな狼(ブラウンの狼)
☆まっしぐらに突き進む象(ゴールドのゾウ)
☆ゆったりとした悠然の虎(ブルーの虎)

谷口雄也

サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)

☆控えめで温厚
☆知性と教養がある
☆疑い深い
☆経済観念バツグン

いつでもときめいていたい、恋愛至上主義のコアラキャラ。
ブラウンのコアラのストライクゾーンはかなり広く、
笑いのツボが同じなど、一緒にいて盛り上がってしまえば、
その瞬間に相手との壁がなくなります。
そして恋の演出のためなら、手を抜かずにはりきってしまいます。
男性は恋に夢中になりやすく、恋人一筋にまじめに恋愛を育んでいくタイプ。
付き合うきっかけは仲間からの紹介が多いでしょう。
自分のペースでグイグイ引っ張っていくよりも、
相手の言いなりになり、振り回され、翻弄されたい願望もあるようです。

恋愛相性のいい相手
☆足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)
☆楽天的な虎(オレンジの虎)
☆愛情あふれる虎(ブラックの虎)
☆デリケートなゾウ(シルバーのゾウ)
☆順応性のある狼(パープルのオオカミ)

中村勝

統率力のあるライオン(グリーンのライオン)

☆包容力のある受け身タイプ
☆周囲への警戒心は人一倍
☆大器晩成型
☆独断専行しがち

人生においてつい【完璧】を求めてしまうグリーンのライオン。
恋や結婚においてもその彼なりの真理は動かず…。
特に男性はパートナーとして【完璧な女性】を求めてしまいがち。
自分にも他人にも厳しいために、
恋人や妻にも【自分ルール】を押し付けてしまいがち。
デートの場所はもちろん、待ち合わせや誕生日の演出、
親や友達に紹介する時のあいさつの言葉まで…
自分の持っている理想のイメージと寸分たりともズレたくないのが本音。
『こんな感じで喋ってほしい』なんてところまで、
つい要求してしまうウザいライオンになりがち。
最初は明るくさわやかだけど、付き合っていくと
こうした堅苦しいところばかりがクローズアップされていく傾向があります。

恋人相性のいい相手
☆正直なこじか(イエローのこじか)
☆無邪気なひつじ(レッドのひつじ)
☆頼られると嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)
☆人間味溢れるたぬき(ゴールドのたぬき)
☆束縛を嫌う黒ひょう(ブルーの黒ひょう)

攝津正

統率力のあるライオン(グリーンのライオン)

☆包容力のある受け身タイプ
☆周囲への警戒心は人一倍
☆大器晩成型
☆独断専行しがち

人生においてつい【完璧】を求めてしまうグリーンのライオン。
恋や結婚においてもその彼なりの真理は動かず…。
特に男性はパートナーとして【完璧な女性】を求めてしまいがち。
自分にも他人にも厳しいために、
恋人や妻にも【自分ルール】を押し付けてしまいがち。
デートの場所はもちろん、待ち合わせや誕生日の演出、
親や友達に紹介する時のあいさつの言葉まで…
自分の持っている理想のイメージと寸分たりともズレたくないのが本音。
『こんな感じで喋ってほしい』なんてところまで、
つい要求してしまうウザいライオンになりがち。
最初は明るくさわやかだけど、付き合っていくと
こうした堅苦しいところばかりがクローズアップされていく傾向があります。

恋人相性のいい相手
☆正直なこじか(イエローのこじか)
☆無邪気なひつじ(レッドのひつじ)
☆頼られると嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)
☆人間味溢れるたぬき(ゴールドのたぬき)
☆束縛を嫌う黒ひょう(ブルーの黒ひょう)

堂林翔太

気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)

☆義理堅い
☆自分のペースは絶対守る
☆人間関係は淡泊
☆熟考してから動く

男性の場合、恋愛に関してはとことんピュア。
新しい恋をみつけるたびにときめいて、
ほかのものが見えなくなってしまいます。
恋愛に対しては、一生、いい意味で純粋な心を持ち続けます。
誠実な人柄から、背伸びしてカッコつけることなどなく、
自然体でいられるところもブラックの黒ひょうの好かれる点でしょう。
そんな飾らない姿に、女性たちは敏感に反応し、
かわいらしいと感じるようです。
そして、多くの女性の母性本能を刺激するのです。

恋愛相性のいい相手
☆リーダーとなるゾウ(イエローのゾウ)
☆動き回る虎(レッドの虎)
☆パワフルな虎(ブラウンの虎)
☆全力疾走するチータ(ゴールドのチータ)
☆放浪の狼(ブルーの狼)

ダルビッシュ有

チャレンジ精神の旺盛なひつじ(ブルーのひつじ)

☆物腰がやわらかい
☆クールで知的
☆ロマンチスト
☆頼りになるしっかり者

ブルーのひつじの男性の場合、ぬくもりを重視するようです。
言葉よりもぬくもりに愛情を感じるタイプで、
スキンシップを好むのです。『愛してる』とか『大好き』という
セリフはほとんど口にしませんし、逆に言われてもあまりピンときません。
表面的なコミュニケーションよりも、手を握って見つめあったり、
肩をやさしく抱いたり…。スキンシップで愛情を伝え、
また、伝えてもらいたいと思っているのです。

恋愛相性のいい相手
☆強靭な翼を持つペガサス(グリーンのペガサス)
☆気分屋の猿(オレンジの猿)
☆守りの猿(ブラックの猿)
☆傷つきやすいライオン(シルバーのライオン)
☆母性豊かなコアラ(パープルのコアラ)

小林誠司

頼られる嬉しいひつじ(ブラウンのひつじ)

☆落ち着きと包容力
☆情けは人のためならず
☆本音は自分が一番!
☆説得する力はバツグン!

一度心が離れてしまうと、気分がすぐに切り替わるので、
恋愛経験は豊富な方でしょう。
また、相手がどう出るのかを計算してから、
自分の出方を決めるしたたかなところがあります。
そのわりに、好きになると尽くしまくり、過干渉気味になる傾向も。
ブラウンのひつじの男性は、恋愛を楽しみ、恋人が途切れることがなさそう。
恋人に対しては過保護に接するあまり、ワガママを許してしまうことが多いようです。

恋人相性のいい相手
☆統率力のあるライオン(グリーンのライオン)
☆フットワークの軽いコアラ(オレンジのコアラ)
☆コアラの中のコアラ(ブラックのコアラ)
☆優雅なペガサス(シルバーのペガサス)
☆尽くす猿(パープルの猿)

菊池涼介

人気者のゾウ(グリーンのゾウ)

☆粘り強さナンバーワン
☆口下手なリーダータイプ
☆不安になりやすい
☆慣れれば大胆!

好きな人ができても自分からは意思表示せず、
相手が自分の気持ちに気づいてくれるのを気長に待っていたりします。
そのため、意中の相手がライバルのものになってしまったなど、
苦い経験もあるはずです。恋愛の対象となるのは、
自分にない芯の強さを持った人。
勇気が足りなくて迷っているときに、
ガツンと背中を押してくれるタイプに憧れるようです。
また、愛情表現がとても苦手で、『愛してる?』などと
四六時中相手に気持ちを確認されると、
うっとうしくなって気分がなえてしまうことも。
派手な恋の演出なども気恥ずかしくて興ざめしそうです。
『言葉にしなくてもわかってほしい』と、以心伝心で伝わる相手を望んでいます。

恋人相性のいい相手
☆我が道を行くライオン(イエローのライオン)
☆落ち着きのない猿(レッドの猿)
☆どっしりとした猿(ブラウンの猿)
☆波乱に満ちたペガサス(ゴールドのペガサス)
☆夢とロマンのコアラ(ブルーのコアラ)

松田宣浩

足腰の弱いチータ(グリーンのチータ)

☆利益や損得の計算が得意
☆スマートで世渡り上手
☆仕事大好き!ワーカホリック
☆金銭感覚がシビア

男性も女性も、このグリーンのチータはかなりモテます。
オープンな性格が人気を呼び、常に口説かれたりしているはず。
しかし、その普段の『拙速』ともいえるストレートな行動や言動も、
恋愛の時だけは『借りてきたチータ』のように相手に気持ちを素直に伝えられません。
特に、男性の場合は、相手に対する愛情が強ければ強いほど、
深ければ深いほど『嫌われたくない…』という
チータらしくない気持ちが比例して強くなる傾向が。
電話をしたりメールを送る場合も『しつこいヤツと思われないかな』と
クヨクヨと考えなかなか行動に移せません。
仕事の時のすばやさやストレートな感情表現も
ウソのようなギャップが恋愛の場合だけ見られるのです。

恋人相性のいい相手
☆落ち着きのあるペガサス(イエローのペガサス)
☆活動的なコアラ(レッドのコアラ)
☆サービス精神旺盛なコアラ(ブラウンのコアラ)
☆感情的なライオン(ゴールドのライオン)
☆大きな志を持った猿(ブルーの猿)

岸孝之

放浪の狼(ブルーの狼)

☆独創的な発想力
☆独特のユーモア感覚
☆愛想がない
☆情に厚いお人よし

狼キャラ特有のマイペースな性質は、恋愛においても強くあらわれます。
人がなんと言おうと、自分の価値観を貫くのです。
ブルーの狼の男性は恋愛の形にはまったくこだわりません。
世間や家族、友達の意見には一切左右されず、
自分の恋愛観で突っ走るのです。だから、
好きになった相手に恋人がいてもおかまいなし、
年齢が一回り以上離れていても問題なし。
大切なのはお互いの気持ちだけ、と考えているようです。

恋人相性のいい相手
☆しっかり者のこじか(グリーンのこじか)
☆情熱的な黒ひょう(オレンジの黒ひょう)
☆気取らない黒ひょう(ブラックの黒ひょう)
☆磨き上げられたたぬき(シルバーのたぬき)
☆もの静かなひつじ(パープルのひつじ)



 - まとめ