占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

ワイドショーやバラエティー番組から人気のあった○○が消えた理由

      2015/12/09

▼ 以前はテレビで「血液型占い」の企画があった ※血液型選手権等

「血液型占い」の企画は一時期多くの番組の中で行われていました

Photo by Tom Kelley Archive / Retrofile

フジテレビ系の番組『 とくダネ! 』でも「 血液型選手権 」というタイトルの企画を行っていましたが、現在は終了しています…

「 4つ 」に限定できるため、コンテンツとして利用しやすかった

星座占いなどと比べて種類が「4つ」に限定でき、属性別の解説をしやすい点から以前はテレビ・雑誌などでもよく利用されていました

▼ 日本人は比較的血液型占いを信じる傾向がある ※ニーズはある…

Photo by Liquidlibrary / liquidlibrary

血液型占いはメディアに掲載されることも多く、世間話のひとつとして定着しており、「そうは言っても」と性格との関連があると考え

日本人は何でも分類し、型に当てはめたがる傾向があるとの見方が…

何でも分類し型に当てはめたがる傾向に原因があると指摘する。実際、血液型による性格分類は、占いにとどまらず日本社会に広く浸透

▼ しかし、いつの間にかテレビから「血液型占い」は消えてしまった

以前はフジテレビの『とくダネ!』でも血液型選手権と題して行っていました。ですが、今は血液型の性格分析などの企画もできません

▼ 理由#1:「血液型占い」には根拠がないというクレームを受けた

Photo by Christopher Robbins / Photodisc

クレームによる自主規制が進んだと…

「それはあります!ちゃんと検証して証明しますよ~」というレベルから「そもそもあるのか?」というレベルに落ちたんだなと思った

血液型と性格の関係に科学的な根拠はないだろう!というクレームが

テレビでも血液型にまつわる特番がいくつか放送されました。しかし、血液型と性格の関係は科学的な根拠はなくたくさんのクレームが

▼ 血液型と性格に「相関」があるかどうかについては、定かではない

~根拠がないと言われていますが、実は根拠を示す論文がいくつか

Photo by Stockbyte / Stockbyte

科学者は「血液型によって異なる性格の傾向」がある程度存在することを否定はしない。だがそれによって人間を分けることには消極的

血液型が「A型」だから几帳面な性格―― このような血液型の分類で人の性格を分類する占いを、統計学的に否定する研究結果が出た

『血液型の違いによって抑うつ度に差があるのか』という調査を行った結果、抑うつになりやすい傾向が最も強かったのは、O型でした

血液型と性格に関連はない、とする調査結果がある ※経済学の調査

血液型との関連を調べた。結果、「 日本でもアメリカでもほとんどの項目で意味のある違いは存在しなかった。その違いの大きさも極めて小さく,ほぼ『ゼロ』だと見なせるものであった 」としている

▼ 理由#2:血液型による性格付けでの決めつけが、子供に悪影響を

Photo by Digital Vision / Digital Vision

子供が出来たらB型が産まれる確率が高いです。自分はいいけど子供には嫌な思いしてほしくないと思います。いつまで続くんでしょう

血液型による性格付けでの決めつけが、子どもたちに固定観念や差別の原因になるのでは、といった理由で問題にする動きが2004年にあり、多くの番組で血液型占い企画を取りやめるようになったそう

B型が特に悪く言われており、B型バッシングの内容だったからそれに配慮してテレビでやらなくなった」と結論づけていた。ネットを見てみると確かにB型だけ悪いことを書かれていると感じる人が多い

▼ 理由#3:血液型性格診断は視聴率がとれない? ※もはや需要が

信じないんです。だって血液型にせよ十二星座にせよ、50億人以上いる人類の性格や運命をわずかな数で分類するなんてあり得ません

取れれば続ける、それがテレビである。だから、テレビから血液型性格診断が消えた理由は単純である。視聴率が取れない、それだけだ

同じA型同士でもリア充と非リアでは理解ができず血液型が違っても同じ所属の人間の方が理解できるという環境になってしまっている



 - まとめ