占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

風水で運気を上げる部屋のつくり方とは

      2016/03/12

玄関

「金運・財運など、多くのご縁も玄関から入り、家の中を巡る」

正面に鏡を置かない

福を呼ぶ神様が、鏡に驚いて逃げ出すことを避けるためだそうで、向かって右側に鏡を置くと仕事運がアップ、左側の鏡は「財運アップ」の効果があるとのことです。

使っていないデッドスペースや下駄箱の上に観葉植物を置く

観葉植物は運気を呼びやすいと言われていて、選び方の基本は、“葉っぱ”が丸く、上へ上へと伸びているものが良いそうです。

玄関はとにかく明るくする

暗くて湿った玄関には良い気が入ってこないそうです。照明を使って明るさを演出しましょう。

リビング

「お客様をお通しする、接遇する場である「リビング」をきちんと整えることは、対人関係に良い影響を与える」

ソファーは入り口から対角線のところに配置する

「財方」といわれる財産を司る方位なので、金運UPにつながるそうです。

テレビ周りには自然と視界に入るようグリーンや花などの生気のあるものを置く

電磁波の強いテレビの周囲や、部屋の四隅は悪い気がたまりやすいとされているからだそうです。

部屋の扉の前に鏡を置かない

すべての門には部屋を守る神様がいて、鏡に驚いて逃げてしまうと、部屋中に陰が溢れてしまうのだとか。

寝室

「1日の疲れをとり、明日からのエネルギーをチャージする場所、気力や体力にも大きく関係する」

ベッドの向きでベストな方向は「北」

頭が冷たく足が温かい状態が理想で、方角的にもそれに合わせると気運がスムーズになるそうです。逆に最悪なのが「南」と「西」、熟睡を妨げるので、東~北の間に収まるようにベッドを配置すると良いそうです。

本はベッドの方を向かないように配置

本は「切るもの」とされていて、寝ているときに身体が「切られて」しまうからだそうです。

就寝時、テーブルランプなどの明かりを取り入れる

寝室が真っ暗だと陰気がたまり、嫌な気をたくさん吸収してしまうそうです。

カーテンはレースとカーテンの2種類にする

カーテンが一重だと良い気が窓から流れ出てしまうからだそうです。



 - その他, 風水