占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

風水で作る理想の玄関&NG事項

      2016/03/12

理想の玄関

Photo by Brand X Pictures / Stockbyte

清潔

よい玄関の第一条件は「清潔」であること。
まずは思い切って全てのものをどけて、玄関の隅や下駄箱の中まで掃除しましょう。

明るい

旺気は明るい場所を好むので、暗い玄関はぜったいにNGです。
シーリングの電球など古くなっていたら新しいものに交換し、
シェード付きのテーブルランプを置いて、柔らかくて明るい玄関を演出しましょう。
いわゆる光り物を置いてもいいですね。

いい香り

良い香りは人を惹きつけ、良い気を呼び込むにも効果的です。
ぜひ生花を飾りたいところですが、枯らしてしまったり管理に自信がない人は芳香剤などを置いてもOKです。
その場合は見た目にも気を配り、ドラッグストアで売っているままのものを置くのでなく、
陶器の入れ物などを用意して、安っぽく見えないようにしましょう。

観葉植物がある

生命力あふれる観葉植物は空気を清浄する働きもあり、旺気を強く呼び込みます。
スペースのある玄関なら鉢物の観葉植物をレイアウトしてみましょう。
きっと見るだけで気持ちよくなれると思います。
とがった葉のものよりは、ゴムの木やウンベラータのような丸みを帯びた葉のものがよいでしょう。

絵をS字で飾る

気だけに限らず、光、音、電波など目に見えないものは、
波のようにS字を描きながら進む波長のような性質を持っています。
スモールサイズの花、植物、風景画などの絵を額に入れ、
S字ラインを描くように飾ることにより、旺気の進入を助ける働きがあります。

玄関マットがある

玄関マットには外から持ち帰った悪い気を払い落とすという意味が込められています。
コットンやシルク、天然素材のものをいつもキレイに使うようにしましょう。

傘立ての位置は天候によって変えられている

傘には陰気がたまりやすいので、陰気を和らげる処理が必要です。
まず水がたまらないように水切りの良いステンレス製のものか、水の陰気を中和する陶器製のものをチョイス。
晴れている日は玄関の外(開閉口の反対)に置いておき、
雨の日は玄関内にしまうか、雨にさらされない場所に置いておきましょう。
状況に応じて動かすことで陰気も少しずつ中和されます。

実はNG風水?

Photo by Jupiterimages / Stockbyte

鏡は置かない方が良さそう・・・

多くの「氣」がこの玄関から入ってくるのに、
そこに鏡があると、折角入ってきた「氣」が乱され反射され、
正しい状態で、家の中に入っていかなくなってしまうからです。
そうなると、「金運アップ」どころではなく、家の「家運」自体が、マイナスに働いてしまいます。

これは、玄関の正面だろうが右だろうが左だろうが、同じです。
玄関付近にあるのは、ほぼ同じ作用になります。

鏡を肯定する意見もある。

鏡は風水の必須アイテムといってよいほど重要なアイテムで、
引き込んだ旺気を増幅する効果を持っています。
また、玄関に鏡を置いておけば外出時の身だしなみチェックや、
空間を広く感じる効果も期待できるので一石三鳥です。

NG風水

Photo by Image Source / Photodisc

玄関からベランダまでが一直線

玄関を開けると、正面にベランダや窓が見える家がありますが、これは「漏財宅(ろうざいたく)」と呼ばれて嫌われます。入ってきた財運が、まっすぐ窓から漏れていく家だからです。

玄関から入る幸運の気は逃がさずに、家中をめぐらせるように、玄関と窓の間には、直進をさまたげるしきりや、パーティションなど、障害物を置きます。

のれんやカーテン、ついたてなど何でもいいのですが、レース製品や隙間の多いすだれなど、透けるものは不向き。向こうの窓が直接見えないような素材を選んでください。

翌日に出すゴミ袋が置いてある

玄関は気の入ってくる場所。定期的に玄関にごみを置くことで、ごみから生じるよどんだ気を空間が覚えてしまうことに。

もちろん、玄関の中だけでなく玄関の外に置くのも、「殺気」が入りやすい空間をつくってしまうため、おすすめはできません。

たまに置くくらいならさほど大きな問題ではありませんが、ごみの日に毎回、玄関先に置くのを習慣にしてしまうと、玄関が「殺気」の入ってきやすい空間になってしまいます。

こうなると、空間は汚い状態で固定され、きれいにするのが難しくなります。

どうしても、少しの時間でも玄関にごみを置かなければならない場合は、「その空間にごみがある」ことがわからないように、フタつきのカゴなどに入れたり、せめて布をかけるなど、空間がごみの気を覚えないように工夫しましょう

古い靴が置いてある

古い靴には過去の記憶や気が留まるため、ずっと置いておくのはよくありません。

履かない靴は思いきって捨てて過去と決別することで、新たな運がやってくるでしょう。

玄関の外に大樹や電柱がある

玄関の前に視界を二分するような、大樹があるのは「頂心殺(ちょうしんさつ)」といい、屋内に住む人が事故やケガに遭ったり、手術を受けたりしがちです。

日に日に貧しくなり、ペットを飼っても残らないなど家運が衰退する相となります。それ以外にも、電信柱やアンテナなど植物でないものも頂心殺となります。

さらにそれが枯れ木の場合は、生命力が低下し、腫瘍やぜんそくを患ったり、自殺者が出たりするなどの災難に遭いやすくなります。

本当なら移動させたいところですが、無理なことが多いでしょうから、八卦鏡を玄関の外側に向けてかけるか、観葉植物を玄関のドアの外に置いて化殺しましょう。

ぬいぐるみや人形が置いてある

玄関で最もNGなのはぬいぐるみや人形が置いてあることです。ぬいぐるみや人形は旺気(よい気)を吸い取ってしまう力があります。運を呼び込む玄関にするには、ぬいぐるみや人形は絶対に避けて下さい。

靴が出しっぱなし

靴が出しっぱなしなのもNGです。玄関はその家の主人の運を示す場所です。そこに靴が出しっぱなしになっていると、ご主人の額を靴で踏んでいることになり、ご主人の運自体が頭打ちになってしまいます。はかない靴はきちんと収納しましょう。

ドライフラワーが飾ってある

ドライフラワーは死花です。そこにこもっている陰の気が入ってきた旺気(よい気)を消してしまいます。

犬の置物が置いてある

犬の置物も玄関に置いてはいけません。犬は変化の象徴を持っていますので、気の入り口である玄関には不向きです。トラブルや家族げんかを招きます。

表札がない

一人暮らしでありがちなのが表札を出していないこと。表札がないことは主人不在を表しますので絶対にNG。おすすめは木の表札です。男性がいる家なら白系のタイル。女性だけの場合は白、ピンク系のタイルでもOKです。

→ただし防犯のためにつけない人も多いようですので、これは自己判断で

苗字が分かれば業者を装ってドアをあけさせることができる、子どもがいる場合には名前がバレて誘拐などの犯罪に巻き込まれる…といった懸念から、つけていない人もいる。ちなみに、表札は公開されている個人情報という扱いになるため、外部から見て苗字などを集めて住所録をつくっても、違法とはいえないのだとか



 - その他, 風水