占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

仕事運UP!?名刺を作るときに参考にしたい風水

      2016/03/12

▼名前は、名刺の中心に配置する

中心にはエネルギーが集まりますから、
図のように、中心に名前の文字がかかるようにすることで、
名刺もパワーアップするそうですよ。

▼ラッキーカラーの名刺を使う

各占星術によって、ラッキーと言われるカラーが違う場合は、
自分が好きだったり、今気になる色を優先してOK。

▼新規の出会いや仕事を増やしたい時は、クロスのデザインを入れる

新たなご縁を呼びたい方にオススメの名刺が、
図のようにクロスの入った名刺。

これは、フリーランスで活動中の友人が教えてくれたんですが、
こんなデザインの名刺に変えてから、確かに仕事が増えたそうです。

ケイ線などで、クロスを入れる位置は、どこでもいいそうなので、
興味のある方は、是非お試しを。

▼名刺相をおさえる

発展させたい相の場所を、文字やマークでうめると吉!

◎ マークは金系が最良
 営業職は暖色系が吉。 技術職は寒色系が吉。

◎ 下段左右の線は、長いほど吉
 発展・可能性を伸ばす

× 蓄財(右下)の空白は私財損失?
他の相が良くても、入ってきた財が流れてしまうかも。

▼バランスよく

名刺のデザインは、社名や人名が読みやすく、
バランスがいいことが大切です。

会社名や社長の名前が極端に大きい名刺は、
社員が力を発揮しにくくなるので注意すること。

▼タテ型とヨコ型

ヨコ型の名刺は、自営業やクリエイティブな仕事、
サービス関係や、独立している女性向きです。

それに対してタテ型の名刺は、金融業や研究関係、
法律関係や医療関係などのいわゆるお堅い職業の方に
向いています。

タテ型の名刺のほうが信用を得やすいので、
そういう意味では自営業の方にも適しているとも
言えるでしょう。

▼丸みがあるデザインやロゴがいい

鋭角的なデザインやロゴも避けたほうが無難です。

風水では尖角衝射(せんかくしょうしゃ)といって、
とがった形や角があるものは、刺す・突くといった
凶作用と判断します。

丸みがあるデザインの方が、風水的に吉作用となり
チャンスを呼び込むことができるでしょう。

▼これは避けたい!NG名刺

「安っぽく見える名刺」 「文字が読みにくい名刺」

「流行遅れの印象を与えてしまう、地味な名刺」

「不吉なことを連想させる名刺(ドクロマーク入りなど)」

太極とは、名刺の中心のことです。
ここが何も印刷されておらずに、空白になっていると凶相となります。
何かしらで埋めておきたいところです。

最近は、デザイン重視の名刺も増え、
わざと中心を空白にすることも多くなっています。

そんな時は、ちょっとお金がかかりますが、
真ん中に透かしを入れてみるとか、
縁起の良いスタンプを捺すなどしてみるといいでしょう。



 - その他, 風水