占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

占いなんて信じちゃいけない!?知りたくなかった事実【占い・風水】

      2016/03/12

みんなが見ている占いは適当?

Photo by Stockbyte / Stockbyte

占い師が直接「これ」とアイテムを挙げるのではなく、もっと漠然としたものを言い、それが何にあたるのか決めるのは、テレビ番組の担当者の判断だそうです。

例えば、占い師は「朝早く情報を集めることが吉」と言った時に番組の担当者の男性が「うーん。だったらスポーツ新聞かな思った」ということだそうです。

そもそも占いなんて心理テクを利用しているだけ

Photo by Bec Parsons / Digital Vision

人は、誰にでも当てはまるような一般的なことを、自分だけに当てはまるものと勘違いして捉えてしまうことがある

要するに、「元気に振舞っていても心の中で不安を抱えている」だとか、「正しい判断や行動をしたのかどうか疑問を持つときがある」といった風に、よく考えれば大抵の人に該当すると分かるようなことでも、さも自分の事を言われているように感じてしまうのである。

占いは決して私たちの心の内を分析しているのではなく、人間の心理を上手く利用して当たっていると思わせているに過ぎない。

コールドリーディング、ホットリーディングなんてものもある

Photo by Digital Vision. / Digital Vision

結局、占いなんてコールド・リーディング

コールド・リーディング(Cold reading)とは話術の一つ。外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。

ホットリーディングとは、クライアントの情報をあらかじめ調べておき、さも占いの結果のように告げる手法である。

非常に単純だが知らないはずの情報を話されるところりと騙されてしまう

占い師は占い以外でも稼いでいる

Photo by Jupiterimages / Photos.com

占い講座をやって儲けてる人も

特に才能があるわけでもないのに占い師になりたがってるようなカモを見つけて「あなたは占い師の才能がある!」とか言って自分の弟子にして受講料を取ってる人。

受講料が20~30万が相場らしいですが、そういうカモが10人いれば200~300万収入を得られますからね。

こちらもどうぞ



 - その他, 風水