占いマニア|話題の当たる占い集めました

Just another WordPress site

*

【モテる手相!】結婚線・恋愛運の手相アレコレ

      2016/03/12

そもそも結婚線ってどれ?!

結婚線は小指のすぐ真下にある線のことです。手首側にあればあるほど早婚、または初恋が早いということになるようです。

複数ある結婚線

3本の結婚線の持ち主は、とても異性からモテるようです。この結婚線の持ち主のほとんどの人が常に恋人がいる状態で、もし恋人と別れてしまってもすぐに新しい相手を見つけることができます。

いろんな異性の誘惑があり結婚相手に求めるものが高くなってしまったり、一人に決められなかったりして晩婚気味になる人も多いよう。

誰もがあこがれる!玉の輿線

大企業の社長との結婚も夢ではないかも。

金運や成功運を表す太陽線と結婚線が合流しているのですから、俗にいう『玉の輿に乗る』という結婚相になります。社会的に地位のある、裕福な相手と結婚して幸せな結婚生活を送ることになります。

ただし、結婚が近くなると変わることもあるそうです。

魅力的な人・モテる人の手相

中指と薬指の下に弧を描いて伸びる線です。「金星帯」「第二感情線」「エロス線」とも呼ばれますが、このサイトでは「金星環」と呼びます。金星環は、異性への関心や感受性、美的などを表します。

手相芸人といわれる島田修平さんが「エロ線」と呼んだことで有名です。この線がある人は異性からモテる人がおおいらしいです。

結婚線、金星環、影響線・・・。あなたにはあるでしょうか?

あげまん線というのは、感情線の先が3つに分かれている手相を言います。こういった手相を持っている方というのは、周りの運気を上げることが出来る手相です。

感情線(テの一番上の線)の先がフォークのように三叉に分かれている線。スザンヌさんや渡辺直美さんなどにあるらしいです。ムードメーカーな人に多い相かもしれません。

感情線が鎖状になっている人は、愛情深く、惚れやすい傾向にあるようです。女性の場合、男心をくすぐるような人でしょう。感情線が人差し指の中央あたりで終わっている人は、思いやりのある人で、誠実な愛情を持ち続け、良き家庭人となるでしょう。

恋愛運は感情線とつながりがあるようです。



 - その他, 手相・人相